Styling with TRACK series

2020.01.16 /Style

先週からTRACK JACKET / TRACK TROUSERS についてご紹介してきました。

 

CURLY&Co.が始まった当初からリリースし続けている定番のアイテム。

 

流行に左右されないため、取り入れ方も多種多様で、カジュアルにもフォーマルにも着こなすことのできる汎用性に富んだアイテムです。

 

まさにどんなシチュエーションにも溶け込み、大事なお仕事の打ち合わせや、友人の結婚式や二次会など、ここぞという時にも着用していただけます。

 

素材、ディティールについてやってきましたので、本日は総集編!ということで、TRACK seriesを使ったスタイリングを2つご覧いただこうと思います。

 

TheWeftが提案するレイヤードと、小物使いにも注目してご覧ください!

 

169cm 63kg

ALL size1

TRACK JACKET × BROMLEY SNAP CARDE

 

まずはBLACKのジャケットを軸にキャップや5P JEANSなどでカジュアルダウンさせたスタイルです。

 

モックネック + BROMLEY SNAP CARDE + TRACK JACKETの3段階のレイヤードによって、こざっぱりとした印象。

 

カジュアルながら、どこか落ち着いた雰囲気に見えるのはトップスのレイヤードがあってこそではないでしょうか。

 

また、カーディガンのBEIGEとパンツのOLIVEという色合わせ。

 

中間色同士の色合いは着方によってはのっぺりと見えてしまうこともありますが、BLACKのジャケットでメリハリを付けることでまとまった印象になっています。

 

やはりBLACKのジャケットは全体を引き締めて見せる役割を持っているように思います。

 

NAUGHTY 5P JEANS size1

 

パンツにはNAUGHTY 5P JEANSのOLIVEを持ってきました。

 

これぞ定番、何にでもマッチするシンプル且つオーセンティックなデザインは、このようなカジュアルときれいめをミックスした着こなしにも難なく合わせることができます。

 

そして、何より細さに相反して柔らかい着用感のため、無理なく、すっきり履くことができるのも嬉しいです。

 

SET UP STYLE

 

お次は王道、セットアップスタイルです。

 

シャツも素敵ですが、ここはあえてCLOUDY 3B LS HENLEYを。

 

一つのセットアップですが、シャツやレザーシューズなどでフォーマルに見せることも、スニーカーやクルーネックTシャツでよりカジュアルに見せることも可能。

 

合わせるアイテム次第で柔軟に見せ方を変えられるのが特徴です。

 

足元はすっきりとしたTRACK TROUSERSに対し、存在感のあるサイドゴアブーツという合わせもいいですね。

 

TRACK SET UP × ARDWICK COAT

ALL size1

 

さらに今時期のリアルな着こなしであれば、ARDWICK COAT を上から重ねるのがオススメです。

 

セットアップ、スーツの上からでも羽織れるややAラインのシルエット。

TRACK series同様に、オン/オフ問わずに活用できるアイテムです。

 

質感は滑らかでシャープな風合いのため、BLACKでも重たく見えず、春先のコーディネイトも想像しやすくなっています。

 

TERRA×CURLY&Co.

 

さらにはアクセサリ感覚で使えるTERRA×CURLY&Co.のサコッシュバッグを首から掛けてアクセントにしています。

 

BLACKやNAVYの濃い色を中心にしたコーディネイトにBEIGEのサコッシュが加わると、全体に強弱が生まれ、バランスが良くなるように感じます。

 

本日はカジュアルよりの着こなしを2つご紹介しましたが、もちろん、ビジネスシーンなどかしこまった場面にも着用していただけるかと思います。

 

自由度の高いアイテムですので、ぜひ、気負いせずラフな気分で取り入れていただけたらと思います!

 

 

 

 

 

 

 

※商品に関するお問い合わせはメール・お電話でも承っております。

下記の連絡先までお気軽にお問い合わせ下さい。

Phone:03.6450.5905
Mail:the-weft@curly-cs.com

 

 

 

 

 

 

 

恒川

 

 

 

 

 

 

 

LATEST