ANDY & WESTON -BOSTON CLUB-

2015.12.10 /Item

昨日からご紹介しているTheWeftの新たなセレクトブランド「BOSTON CLUB」

ブランド説明については昨日のJournalをご覧いただければと思います。

 

当店ではクリアレンズとサングラスの両方をセレクトしましたが、

まず、本日はクリアレンズ2種類 をご紹介したいと思います!

 

 

ANDY & WESTON -BOSTON CLUB-

ANDY & WESTON -BOSTON CLUB-

ANDY & WESTON -BOSTON CLUB-

ANDY & WESTON -BOSTON CLUB-

 

 

ツヤのあるウェリントンシェイプの「ANDY」

王道的なフォルムで、一本は持っておきたいところです。

 

BOSTON CLUBのアイテムは全て日本国内で生産されており、

国内生産らしく日本人の顔の形にとてもフィットしやすいと感じます。

 

中でもこちらの「ANDY」は、アンティークな雰囲気を感じさせながら、

どなたでもかけやすいデザインです。

 

テンプルの合口にわざと段差をつけているのは、

50s~70s頃のアメリカンヴィンテージの作りを再現しているそうです。

 

オールドなディテールを現代風に昇華した、

コンセプトにも沿った「らしさ」満載のモデルになっています。

 

 

ANDY & WESTON -BOSTON CLUB-

ANDY & WESTON -BOSTON CLUB-

 

 

カラーはベーシックなブラックをチョイスしています。

これくらいしっかりしたフレームですと、かけるだけで着こなしや顔の印象もガラリと変わります。

 

あくまでファッションアイテムとして伊達眼鏡のように使うのもいいですが、

かけ心地も軽いので、度付きのレンズに交換してデイリーに使いたくなります。

 

ちなみにこちらのモデルはサングラスバージョンもセレクトしています。

そちらは後日ご紹介予定・・・実はある日のスタイリングですでにかけていますが・・・。

 

 

ANDY & WESTON -BOSTON CLUB-

ANDY & WESTON -BOSTON CLUB-

ANDY & WESTON -BOSTON CLUB-

ANDY & WESTON -BOSTON CLUB-

 

 

無駄の無いシンプルなメタルフレーム、ボストンシェイプの「WESTON」

アンティークシルバーの控えめな光沢感が落ち着いた雰囲気です。

 

シンプルだからと侮ることなかれ、

メタル部分には写真では確認できないほど繊細で美しい彫金が施されています。

 

BOSTON CLUBの長く受け継がれてきた確かな技術か感じられる一本です。

メタルフレームは個人的にはあまりかけてこなかったので、逆に新鮮です。

 

 

ANDY & WESTON -BOSTON CLUB-

ANDY & WESTON -BOSTON CLUB-

 

 

僕はキャップやハットなど、被り物を毎日のようにコーディネートに取り入れるので、

これくらい線の細いフレームだと顔周りがそれほどうるさくならず、非常にかけやすく感じます。

 

クラシカルなデザインだからこそ、カジュアルなコーディネートでもバランスが取りやすく、

もちろんシックなコーディネートにも全体のイメージを壊すことなく取り入れることができます。

 

自分はこちらをチョイスしましたが、最近はキャップなどと頻繁に合わせます。

そろそろ度付きのレンズに交換しようかな・・・

 

 

IMG_1581のコピー

ANDY & WESTON -BOSTON CLUB-

 

 

TheWeftとしては初めてとなるアイウェアの取り扱いです。

ライフスタイルに合わせた、よりトータルなコーディネートが今後ご提案できそうです。

 

ちなみに、全てにBOSTON CLUB オリジナルのメガネケースが付くのですが、

これもまた個性的なデザインで素敵です。

 

今ならカラーもお選び頂けますので、この機会に是非。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※商品に関するお問い合わせはメール・お電話でも承っております。

下記の連絡先までお気軽にお問い合わせ下さい。

Phone:03.6450.5905
Mail:the-weft@curly-cs.com

 

 

 

 

 

 

 

田中

 

 

 

 

 

 

 

LATEST