RAFFY PO PARKA×VERTICAL NC JACKET

2015.11.29 /Style

ここのところ連日のご紹介となっているRAFFY SERIESのアイテム。

アイテム紹介、生地についてときましたので、本日はスタイリングで。

 

パーカに合わせるのはこちらも同じくスポットアイテムとして入荷してきた、

インナーとしてもアウターとしても使えるVERTICAL NC JACKETです。

 

本日はアウターとしてパーカとレイヤード。

スタイリングにアクセントを加えるシューズやバッグ、小物使いにも注目してみてください。

 

 

RAFFY PO PARKA×VERTICAL NC JACKET

RAFFY PO PARKA×VERTICAL NC JACKET  OUTER&INNER&PANTS SIZE1

 

 

本日はとても気持ちのいい秋晴れでした。

11月は週末になると天気の悪い日が多かったので、

昨日今日とお出かけされるという方も多かったのではないでしょうか?

 

そんなお出かけ日和には、服装もアクティブで明るい印象にしてみてください。

 

ネイビーやブラックにグレーなど、男性ですとやや暗めのアイテムが手元に集まりがちです。

特に冬場はさらにその傾向が顕著に・・・

 

そんな時には本日のスタイリングの様に、

ホワイトのパンツを合わせるだけで全体の印象がだいぶ明るくなります。

 

 

RAFFY PO PARKA×VERTICAL NC JACKET

RAFFY PO PARKA×VERTICAL NC JACKET

 

 

グレーのパーカも明るめの色味なのでレイヤードしてみると印象を明るくするのに一役買います。

 

「ジャケット×パーカ」は本日のスタイリングの主役ですが、

レイヤードした時のバランス感はやはり最高ですね。

 

また写真では伝わらない部分ですが、こちらのVERTICAL NC JACKETは大変軽く柔らかい着心地で、

ふわりと起毛し、やや生地厚のあるRAFFY PO PARKAをインナーにしても窮屈さは感じません。

 

 

RAFFY PO PARKA×VERTICAL NC JACKET

RAFFY PO PARKA×VERTICAL NC JACKET   169cm 61kg

 

 

太陽が出ている日であれば、日中に暖かい日もまだもう少しありそうです。

ジャケットを脱いで一枚でも様になるのがCURLYのパーカなんです。

 

意外に眩しい冬の日差し対策、そしてアクティブなイメージの強調にサングラスなどを加えてみてください。

Journalではほとんど出てくることのなかったサングラスですが、

こちらに出てくるということは・・・続報はまた後日です。

 

より寒くなってきたらこの上にコートを羽織ればかなり暖かく過ごせます。

ワードローブの中に一着あると、長いシーズンに渡って非常に使い勝手のいいアイテムです。

お手持ちの様々なアイテムとの組み合わせをお試しください。

 

後日改めてインナーに忍ばせた本格的な冬スタイルもご紹介する予定です。

そちらもお楽しみに!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※商品に関するお問い合わせはメール・お電話でも承っております。

下記の連絡先までお気軽にお問い合わせ下さい。

Phone:03.6450.5905
Mail:the-weft@curly-cs.com

 

 

 

 

 

 

 

田中

 

 

 

 

 

 

 

LATEST