forme

2015.12.11 /etc
forme

forme

 

 

BOSTON CLUBに引き続き、本日もTheWeftの新しいセレクトアイテムをご紹介します。

2014年に出会い、2015年が終わろうとするこのタイミングでようやく皆さんにご紹介することが出来ます。

 

「forme」

 

我々は長らくTheWeftらしく、他とは違ったレザーシューズを探していました。

そんな中、皮革製品の工房がひしめく、東京は浅草で作られるこちらのブランドに出逢ったのです。

 

 

forme

forme

forme

forme

forme

forme

 

 

初めて目にした時から目を奪われたそのフォルムは、

デザイナー自らが木型、パターンなどを設計し、

地元の職人と密にコミュニケーションをとることで生まれました。

 

そのまま部屋に飾ってもいいと思えるくらい、まるで工芸品のようです。

しかし、驚くのは見た目だけに留まりません。

 

日本人の足に合った履き心地はとても快適で、

工芸品のような佇まいでありながら、あくまで人々の生活に根ざした視点を感じることができます。

 

 

forme

forme

forme

forme

forme

forme

forme

forme

 

 

流れの速いファッションシーンの中でデザイナー、職人たちが手を取り合って、

ただただ素晴らしい靴を生み出そうとするそのブランドの姿勢は、

CURLY/TheWeftのスタッフである僕らも共感するポイントにあふれています。

 

 

forme

forme

 

 

デザインから、履き心地、ブランドのストーリーに至るまで、

とにかく語りたいことが多すぎるブランドです。笑

 

TheWeftでご用意したアイテムについての詳しいディテールは明日のJournalで。

まずは短靴タイプからご紹介予定です。お楽しみに。

 

 

 

 

 

 

 

※商品に関するお問い合わせはメール・お電話でも承っております。

下記の連絡先までお気軽にお問い合わせ下さい。

Phone:03.6450.5905
Mail:the-weft@curly-cs.com

 

 

 

 

 

 

 

田中

 

 

 

 

 

 

 

LATEST