ALBINI CN SS PACK TEE(TheWeft Exclusive)

2021.07.10 /Detail

TheWeftでは引き続き12:00-19:00の時短営業とさせていただきます。

状況の変化によって営業時間に変更がある場合はこちらのJOURNALや各種SNSにてお知らせ致します。

 

 

CURLY&Co. Head Store「TheWeft Nakameguro」

〒153-0051
東京都目黒区上目黒1丁目5-10 中目黒マンション105

月曜日-日曜日:12:00-19:00

定休日:水曜日

 

引き続き店頭では、店内、スタッフ共に消毒を徹底し、エントランスにはアルコール消毒液を設置致しますので入店の際にご利用下さい。

 

店頭スタッフもマスク着用の上で接客にあたらせて頂きますので、ご来店のお客様も何卒マスクをご着用の上ご来店いただけますと幸いです。

また混雑状況によってはご入店されるお客様の人数を制限させて頂く可能性がございますので、こちらもご了承ください。

 

また、現在TheWeftではオンライン接客を受け付けております。

自由な外出が難しい方、遠方でなかなかTheWeftに来られない方などいらっしゃるかと思います。

この機会に是非ご活用くださいませ。詳しくは下記のリンクをご覧ください。

 

オンライン接客について:https://curly-cs.com/theWeft/etc/74890/

ALBINI CN SS PACK TEE(TheWeft Exclusive)

WHITE×LT.GRAY

WHITE×D.NAVY

LT.GRAY×D.NAVY

昨日のJOURNALインスタライブなど各種SNSにてお知らせしましたが、オンラインストアでは昨日の20:00から、店頭では本日よりTheWeftエクスクルーシブの「ALBINI CN SS PACK TEE」がリリースされました。

 

触れただけでその上質さが感じ取れる素材をミニマルなデザイン・シルエットに落とし込んだ、究極のスタンダードTEEを目指して作成されたこちらのアイテム。

 

まずは原料、素材について詳しくご案内しようと思いますが、それについては我々の本社ファクトリーから届いた詳細な資料から引用し、皆様にお届けしようと思います。

TheWeftのスタッフ以上にファクトリースタッフは、日々自社で生産されるアイテムと向き合っています。

僕たちも大変勉強になる情報で、ファッションやものづくりにこだわりのある皆様にもお楽しみいただけるかと思います。

ALBINI CN SS PACK TEE(TheWeft Exclusive)

FABRIC

DETAIL

今回アイテムに用いたのはイタリアの高級シャツ地で知られる老舗「Albini」で使用されているシャツ地と共通の原料「GIZA87」を使用したジャージー素材。

アルビニ社がこだわり、独自生産された「GIZA87」は、エジプト綿の中でも最上級の輝きを持つと言われる綿花で、美しい光沢、しなやかさ、繊維の丈夫さが特徴の上質な原料です。

 

<かつての最高品種の劣化とGIZA87の誕生 >

ナイル川流域に沿う地域で採取されるコットンをエジプト綿と呼んでいます。

均質で長い繊維、強度に優れる高級綿花です。

 

そんな高級なエジプト綿にもいくつか種類があります。

GIZA45・GIZA70・GIZA76など、三大ピラミッドで有名なギザの地名を種子名に持つGIZAシリーズ、その中でも「GIZA45」は最高峰と言われる綿花でしたが、何世代にも渡る使用で種が劣化し初期の頃のような品質が保てなくなってきたと言われています。

 

種の劣化は元最高峰品種GIZA45同様、その他多くの有名な高級綿にも同じことが言えます。

高級綿花は品種ごとに生育に適する限られた土壌と気候条件によってのみ育まれますが、そのネームバリューから異なる環境下でも大量な栽培が始まり、残念ながら名前だけのものも増えてきてしまいました。

 

そこで、これらの高級綿花に代わる、さらに品質の良い綿花として注目したものがGIZA品種開発番号「87」で、手作業での栽培・収穫・選別と厳しい品質管理のもとで開発、栽培された現最高峰綿花なのです。

 

<GIZA87特徴>

繊維長の長い綿を、超長綿と呼びますが、GIZA87はその超長綿の中でも特に繊維長が長い綿になります。

この繊維長が長い事のメリットは、細い糸を紡ぐことが可能になる事で、その結果、薄くて軽い生地を作ることが出来ます。

 

今回は、洗濯後の商品のヨジレを軽減するために、96番手の極細糸を2本撚り合わせた96/2(96番手双糸)に仕上げ、天竺編した生地が仕上がりました。

特徴は、シルクの様な美しい光沢と、しなやかな肌触りが生み出す極上の着心地になります。

(WHITEに関しましては着用者やコーディネイトによって透け感が出ることがありますが、生地の特徴としてご了承くださいませ。)

DETAIL

<縫製>

薄く、繊細な生地を縫製するのは、細心の注意が必要となります。また、注意だけでなく、縫い針や縫い糸にも通常とは違うものを使用しなければなりません。

ニット製品を縫製する場合には、生地の地糸切れを防止する為に針の先が丸くなっている「ボールポイント」(KN)と言われる針を使用します。

 

また、ハリの太さも10番~12番(数字が小さいほど細い)の太さのハリを使用する事がほとんどですが、今回の生地の場合は8番のとても細い針を使用し、さらにSFという針先がさらに細くなっているものを使用しています。

 

このように針が細い為、糸を通す穴も細く、通常の縫い糸(60番手)では抵抗がかかり目飛びや、針折れの原因となってしまいます。したがって、通常より細い(80番手)の糸を使用しています。(糸の番手は数字が大きくなるほど細くなります。)

 

このように、縫い針、縫い糸においても通常のものとは違うものを選定し、細心の注意を払いながら縫い上げています。

SILHOUETTE

SHOULDER LINE

AROUND HEM

<シルエット>

上質な素材の質感をストレートに、そしてデイリーに実感して欲しいという思いから、こちらのアイテムはこれまでにリリースされたきたアイテムの中でも最もミニマルに仕上げられています。

裾回りもあえて動きを出さず、ストレートラインのスリットなし、首回りの開き具合もつまりすぎでも開き過ぎでもなく、絶妙に上品さを醸し出す様なラインにデザイン。

 

とは言うものの、インナーウェアとしてだけの用途で終わるのはもったいないアイテム。

ほんの少しだけ身幅や着丈にゆとりを与えて、タンクトップなどと組み合わせることでカジュアルになりすぎないシンプルTEEとしても活用できる様にしています。

 

一枚着としての着回しの良さ、アンダーウェアとしての高品質さを兼ね備えたTEEと言うことで、毎日の生活に寄り添う様な形で皆様のワードローブに加えていただければ大変嬉しく思います。

 

異なるカラーで組み合わせたラインナップになっています。

普段のコーディネイトやお手持ちのアイテムも考慮に入れつつお選びください。

 

今一度原点に立ち返って「上質なTEE」と言うものをご体感いただければと思います。

 

 

 

 

下記のリンクよりCURLY&Co.の各取り扱い店舗様の情報、ウェブ、オンラインショップもご覧いただけます。併せてお楽しみください。

 

 

 

※商品、通信販売に関するお問い合わせはメール・お電話でも承っております。

下記の連絡先までお気軽にお問い合わせ下さい。

Phone:03.6412.7781(中目黒店)

Mail:the-weft@curly-cs.com

TheWeft Online Store

 

 

 

 

田中

 

 

 

 

 

 

CURLY&Co. YouTube

LATEST