BRIGHT EZ SHORTS”CHECK” & Styles

2021.05.04 /Detail

東京都では4/25(日)から再度緊急事態宣言が発出されています。

宣言の発出に伴い、引き続き12:00-19:00の時短営業とさせていただきます。

状況の変化によって営業時間に変更がある場合はこちらのJOURNALや各種SNSにてお知らせ致します。

 

 

CURLY&Co. Head Store「TheWeft Nakameguro」

〒153-0051
東京都目黒区上目黒1丁目5-10 中目黒マンション105

月曜日-日曜日:12:00-19:00

定休日:水曜日

 

引き続き店頭では、店内、スタッフ共に消毒を徹底し、エントランスにはアルコール消毒液を設置致しますので入店の際にご利用下さい。

 

店頭スタッフもマスク着用の上で接客にあたらせて頂きますので、ご来店のお客様も何卒マスクをご着用の上ご来店いただけますと幸いです。

また混雑状況によってはご入店されるお客様の人数を制限させて頂く可能性がございますので、こちらもご了承ください。

 

お客様にはご不便をおかけいたしますが何卒ご了承くださいませ。

 

 

 

 

 

[POP UP STORE at CIAOPANIC 高松店]

 

4/29(木)から5/9(日)の期間、香川県高松市にあるCIAOPANIC高松店にてCURLY&Co.のPOP UP STOREが開催されています。

期間限定でのイベント、さらにはCURLY&Co.の本拠地である香川県での開催となります。
本格的に春夏アイテムが気になる今日この頃。お近くのお客様は是非足をお運びくださいませ。

 

BRIGHT EZ SHORTS”CHECK”

FABRIC

昨日は無地のプレーンタイプをご紹介したBRIGHT EZ SHORTS。

こちらアイテム、シンプルな無地の他に、夏場のコーディネイトのアクセントになるチェック柄もご用意しています。

 

’21HIGH SUMMERがスタートする随分前から、今シーズンはショーツをガンガン履こうと勝手に決めていたので、笑 自分も早速ショーツを購入しました。

いつもなら無地を選んでしまいそうになるところですが、カジュアルだけれどどこか落ち着きのあるチェック柄に惹かれ、今シーズンはこちらのタイプにお世話になる予定です。

・・・というよりも既にショーツ 解禁しておりますので、既にお世話になっています。笑

 

当然夏場のアイテムという印象の強いショーツですが、個人的には遥か昔の十代の頃よりショーツ×ロングスリーブという組み合わせが好きなので、どんどんと活用させていく予定です。

 

さて、チェックタイプについてですが、基本的にはプレーンタイプと同じシルエット、ディテールとなっています。

クライミングショーツモチーフにチェック柄を組み合わせて、綺麗なテーパードシルエットに落とし込んだミックス感が特徴的ですね。

 

プレーンタイプもかなり伸縮性に富んでいましたが、実際に着用するとこちらの方がより柔らかくストレッチする印象です。

元々イージーなショーツとは言え、蹲み込んだり座ったりしたときには多少の抵抗を感じるものですが、こちらに関しては文字通りノーストレスです。

 

肌あたりもやわらかく、非常に気持ちがいいです。

基本的には外出着ではありますが、室内で着用してしまっても全く問題ないほどの着心地。

夏になればアクティブなシーンも増えてくると思いますが、どんなシチュエーションでもこちらを着用して望めば、わずらわしさを感じることなくその瞬間を思い切り楽しめそうです。

AROUND WAIST

MILITARY BUCKLE

自在に調整可能なミリタリーバックルを備えていますが、そもそもウェストの半分はゴムのイージー仕様。

着脱も非常にしやすく、着用した時はもちろんのこと全方位的にストレスがない仕上がりです。笑

 

また、ベルトは締め上げると少し余る形に。

ループもついていますが、コーディネイトによっては少し垂らして着用するのも良いかと思います。

GUSSET

GUSSET

 

 

KEY LOOP

その他、様々なディテールは昨日もご紹介した通り。

昨日のJOURNALも合わせてチェックしてみてくださいね。

 

個人的にはやっぱり股下のガゼット が嬉しい仕様だと実感しています。

動きやすさはもちろんのこと、足回りのラインが本当に綺麗に見えるんですよね。

テーパードもさせているので、自分は足がガッチリしていますが、普段よりもすっきり見えるように感じます。

169cm 63kg size1

169cm 63kg size1

さて、最後にわかりやすくシルエットの良さを確認できる実際の着用スタイルをご覧いただきます。

(ちなみに前述したショーツ×ロングスリーブの組み合わせにて・・・)

本日はプレーンタイプとチェックタイプをトップスやシューズは変えずに着比べてみましたがいかがでしょう?

 

GREGE CHECKと言う落ち着いたカラーのチェック柄に仕上げることで、コーディネイトをあまり選びません。

無地感覚でパッと直感で合わせてしまっても様になります。

今回はトップスも明るめにしてシーズン感を出そうと意識しましたが、やはり若干トラッド感があるので、カジュアルすぎるイメージにはならず、ほんのりと落ち着きを感じさせますね。

 

プレーンタイプのBLACKは言わずもがなの万能感。

しかしやはりこちらもアクティブなイメージよりは、クリーンさが際立ちます。

 

 

いかがでしたでしょうか?

無地のプレーンタイプも、チェックタイプもどちらにするか迷ってしまいますね。

まだまだショーツは早いかな・・・と思っている方もいらっしゃるかもしれませんが、是非リアルタイムにも取り入れていただきたいと思います。

今回のJOURNALでも散々お勧めしていたショーツ×ロングスリーブスタイルですが、後日JOURNALでもスタイリング特集でご案内したいと思いますので、是非そちらも・・・!

 

 

 

 

下記のリンクよりCURLY&Co.の各取り扱い店舗様の情報、ウェブ、オンラインショップもご覧いただけます。併せてお楽しみください。

 

 

 

※商品、通信販売に関するお問い合わせはメール・お電話でも承っております。

下記の連絡先までお気軽にお問い合わせ下さい。

Phone:03.6412.7781(中目黒店)

Mail:the-weft@curly-cs.com

TheWeft Online Store

 

 

 

 

 

田中

 

 

 

 

 

 

 

CURLY&Co. YouTube

LATEST