×MAZARINE TROUSERS (ANTIQUE INDIGO)

2016.02.06 /Style

昨日ディテールでご紹介したMAZARINE TROUSERS (ANTIQUE INDIGO)

予告通り、本日はこちらのアイテムを用いてスタイリングを組んでみました。

 

実は先日もこちらのパンツ、スタイリングで登場しています。

その時は自分が履いていたのですが、履く人間と着こなしが変われば見え方も随分変わります。

 

本日は店長後藤のスタイリングでご紹介いたします。

 

 

×MAZARINE TROUSERS (ANTIQUE INDIGO)

×MAZARINE TROUSERS (ANTIQUE INDIGO) 173cm 60kg

 

 

個人的にもプライベートの着用で実感しているのですが、

こちらのパンツはコーディネートに取り入れた際の影響力がいい意味で強く、

一緒に合わせたアイテムの印象をまた新しいモノとして感じさせてくれる力があるように思います。

 

何度かスタイリングに登場しているクールで渋い印象だったオイルドのSINGLE TRENCH COATも、

こちらのパンツと合わせると随分とラフな印象のコートに早変わりです

 

またこれまでは、寒い今の時期に向けた着こなしでご覧いただくことの多かったこちらのコートですが、

今回はパンツに合わせて春らしいライトなイメージでスタイリングしてみました。

 

 

×MAZARINE TROUSERS (ANTIQUE INDIGO)

×MAZARINE TROUSERS (ANTIQUE INDIGO) OUTER&SHIRTS&TEE SIZE2 PANTS SIZE1

 

 

コートのインナーがセーターなどの厚手のものからシャツに変わってくると個人的には春を実感し始めます。

東京はまだまだ先になりそうでしょうか・・・

 

そしてシャツといえば袖をロールアップしてラフに着るのがTheWeft的スタイル。

パンツの雰囲気ともバランス良く調和しています。

 

 

×MAZARINE TROUSERS (ANTIQUE INDIGO)

×MAZARINE TROUSERS (ANTIQUE INDIGO)

 

 

最後にご覧いただくのはインナーにLS FURROW TEEを合わせた、春先らしいボリューム感のスタイリング。

 

この「何気なくトレンチコートを羽織っている」という程よく肩の力が抜けた雰囲気、

ここからの暖かい季節、自分も是非トライしたいですね。

 

今回ご覧頂いたどのスタイルもMAZARINE TROUSERが全体の雰囲気の中心です。

こちらのような加工系のアイテムを取り入れることで、着こなしの幅がかなり広がります。

 

 

ここ最近は自分もこのアイテムにスタイリングを引っ張っていてもらっています。

今後、Journalにも度々登場させてしまいそうだな・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※商品に関するお問い合わせはメール・お電話でも承っております。

下記の連絡先までお気軽にお問い合わせ下さい。

Phone:03.6450.5905
Mail:the-weft@curly-cs.com

 

 

 

 

 

 

 

田中

 

 

 

 

 

 

 

LATEST