RAFFY RIB TROUSERS

2016.12.08 /Item

 

昨日は急なお休みをいただきまして、お客様にはご迷惑をおかけ致しました。

 

本日より通常営業を再開しております。

SPOTアイテムを含めた秋冬アイテムは勢揃いですし、

また、店休日を頂きTheWeftの様子も少しいつもとは変化が・・・是非ご来店下さい。

 

 

RAFFY RIB TROUSERS

RAFFY RIB TROUSERS

 

 

今季の新素材、デュアルクロッチを用いて制作されたBRIGHT RIB TROUSERS

定番のスウェットパンツとは異なるイメージのアイテムを先日は一足早くご案内いたしました。

 

そうは言っても定番アイテムも気になる・・・そのお気持ちもよくわかります。笑

毎シーズン、この時期になると継続的にリリースされているスウェットパンツを本日はご紹介です。

 

 

RAFFY RIB TROUSERS

RAFFY RIB TROUSERS

RAFFY RIB TROUSERS

RAFFY RIB TROUSERS

 

 

毎シーズンの定番アイテム、と言ってもCURLYでは実は毎年変化を加えております。

今年はスウェットパンツらしく、足首にリブを配したデザイン。

 

BRIGHT RIB TROUSERSのご紹介の際にも申し上げましたが、

リブのついたパンツは足首にポイントが置かれます。

 

秋冬は表面積の広いコートに隠れて、コーディネートもやや一辺倒になりがちです。

そんな時にはアイテムの端々からアクセントカラーや異素材の質感を覗かせてるのがオススメです。

 

スウェットパンツをはじめとしたリブパンツをご着用の際は是非ソックスやシューズにもにもこだわりたいですね。

 

 

RAFFY RIB TROUSERS

RAFFY RIB TROUSERS

RAFFY RIB TROUSERS

RAFFY RIB TROUSERS

RAFFY RIB TROUSERS

RAFFY RIB TROUSERS

 

 

今季はCURLYのパンツらしくすっきりとしたラインでありながら、

腰回りにタックを取り、全体的には程よくゆとりをもたせたシルエット。

 

テーパードも効かせ、これまた部屋着感・行き過ぎたリラックス感を抑制した、

普段のコーディネートにも十分取り入れられるファッション性の高いデザインです。

 

ただでさえ柔らかな雰囲気も十分に備えたCURLYのスウェット生地ですので、

一歩間違えれば可愛すぎるイメージになってしまいますが、そこは絶妙にバランスを取っています。

 

 

RAFFY RIB TROUSERS

RAFFY RIB TROUSERS

RAFFY RIB TROUSERS

RAFFY RIB TROUSERS

 

 

さてその噂のこちらの生地。

ご紹介済みのRAFFY PO PARKAスタイリングでもフィーチャーしたRAFFY ZIP CREWにも使われ、

CURLYをよくご存知の方はその質感に関してはすでにご存知かもしれません。

 

しかし、直接裏地が肌に当たる面積が多いパンツというアイテムの特性上、

こちらのアイテムでは起毛を施したRAFFY SWEATの質感を最大限に堪能できます。

 

自分もCURLYのスウェットパンツはもちろん愛用しているわけですが、

この季節になると着用の度にその気持ちのいい質感と保温性にあらためて嘆息しています。

 

 

RAFFY RIB TROUSERS

RAFFY RIB TROUSERS

 

 

先日ご紹介のBRIGHT RIB TROUSERSとは基本的には同じデザインですが、

生地感・生地厚の違いなのか全体のイメージはかなり違います。

 

個人的には違うジャンルのアイテムとして比べて頂いても面白いんじゃないかと感じています。

どちらの生地のどちらのカラーを選ぶか、両者から一つずつを選ぶか・・・はたまた・・・

 

・・・秋冬の買い物は楽しい悩みが尽きません・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※商品に関するお問い合わせはメール・お電話でも承っております。

下記の連絡先までお気軽にお問い合わせ下さい。

Phone:03.6450.5905
Mail:the-weft@curly-cs.com

 

 

 

 

 

 

 

田中

 

 

LATEST