forme ~Straight tip&Whole Cut~

2015.12.12 /Item

さて昨日もご紹介したレザーシューズブランド、forme。

 

 

 

ようやく皆様にご紹介できる日がきました。

一ファンとして、こうして店頭に並ぶ事を嬉しく思います。

 

 

 

forme    ~Straight tip&Whole Cut~

forme ~Straight tip&Whole Cut~

 

 

今日はそれぞれのアイテムのご紹介です。

 

 

IMG_1673のコピー

forme ~Straight tip&Whole Cut~

forme    ~Straight tip&Whole Cut~

forme ~Straight tip&Whole Cut~

IMG_1639のコピー

 

 

 

TheWeftではカーフレザーで作られたストレートチップをセレクト。

カーフレザーは 生後6か月以内の子牛の皮をなめしたもの で牛革の中でも最高級と言われています。

 

 

ドレッシーな雰囲気を持ちながら、フォーマルにも対応するストレートチップですが、

外羽根にする事でカジュアルなコーディネートにも相性◎。

 

 

甲革を直接ソールと縫い付けることにより、返り(屈曲性)がよく、軽量で、

馴染むと足を包み込むような履き心地になることが特徴のマッケイ製法でオーダー。

 

 

ソールのステッチが張り出していないので、よりスッキリとしたシルエットが強調されます。

 

 

と、製法や革のウンチクなど色々とあるんですが、

何より精悍な顔つきに、曲線を描いたシルエットが抜群です。

 

 

細く見えますが、幅広な日本人の足のカタチにも絶妙にフィットするパターンです。

 

 

 

forme    ~Straight tip&Whole Cut~

forme ~Straight tip&Whole Cut~

forme    ~Straight tip&Whole Cut~

forme ~Straight tip&Whole Cut~

forme    ~Straight tip&Whole Cut~

forme ~Straight tip&Whole Cut~

 

 

 

続いてはホールカットという一枚の革で作られたシューズ。

 

縫い目は踵部分のだけのシンプルなデザインになりますが、

その分縫製やシルエットの良し悪しが如実に現れます。

 

一枚の革で作られる為、傷のない良質な革を用いる必要があり、

シンプルながら贅沢な仕様です。

 

 

ストレートチップとも印象が異なり、独特の丸みのあるシルエットが特徴です。

 

 

 

IMG_1658のコピー

 

 

 

デザイナー自らが創る木型や、それぞれの工程をその工程の職人が作り上げていくforme。

置いてあるだけで目に止まる綺麗なフォルム、”佇まいがいい”という雰囲気も確かな作りがなせるものです。

 

 

 

とにかく実際に手にとって、足を通して感じて欲しいレザーシューズ。

細身のパンツとの相性もよいですが、少しワイドなパンツにも合わせて履きたいですね。。

 

 

 

 

今後もスタイリングに登場してくるかと思うのでそちらもお楽しみに!

 

 

 

 

 

※商品に関するお問い合わせはメール・お電話でも承っております。

下記の連絡先までお気軽にお問い合わせ下さい。

Phone:03.6450.5905
Mail:the-weft@curly-cs.com

 

 

 

 

 

 

 

後藤

LATEST