POLAR H/S TEE -focus on fabric-

2021.06.27 /Detail

TheWeftでは引き続き12:00-19:00の時短営業とさせていただきます。

状況の変化によって営業時間に変更がある場合はこちらのJOURNALや各種SNSにてお知らせ致します。

 

 

CURLY&Co. Head Store「TheWeft Nakameguro」

〒153-0051
東京都目黒区上目黒1丁目5-10 中目黒マンション105

月曜日-日曜日:12:00-19:00

定休日:水曜日

 

引き続き店頭では、店内、スタッフ共に消毒を徹底し、エントランスにはアルコール消毒液を設置致しますので入店の際にご利用下さい。

 

店頭スタッフもマスク着用の上で接客にあたらせて頂きますので、ご来店のお客様も何卒マスクをご着用の上ご来店いただけますと幸いです。

また混雑状況によってはご入店されるお客様の人数を制限させて頂く可能性がございますので、こちらもご了承ください。

 

また、現在TheWeftではオンライン接客を受け付けております。

自由な外出が難しい方、遠方でなかなかTheWeftに来られない方などいらっしゃるかと思います。

この機会に是非ご活用くださいませ。詳しくは下記のリンクをご覧ください。

 

オンライン接客について:https://curly-cs.com/theWeft/etc/74890/

これまでにないゆったりとした独特なシルエットが特徴のPOLAR H/S TEE

我々スタッフも愛用中のおすすめの一枚ですが、このデザイン・シルエットの良さを最大限に活かしてくれている大きな要因がその素材感だと感じています。

 

と、言うわけでシルエットや実際の着用感はまた別の機会にじっくりとご紹介するとして、本日は素材に関して注目していこうと思います。

シンプルなデザインのTEEなので、一般的なTEEと同じくコットン素材を用いているのかと思いきや、実はこちらポリエステルとコットンをミックスしています。

 

さらに細番手の糸を高密度で編み立てることでコットン素材にはないシャープさも表現。

伸縮性もあり、タッチもサラッとしているので、ゆとりあるシルエットと相まって湿気の多い夏場にも涼しく快適に着用出来ます。

 

そして肌触りや着用感以上に個人的にも気に入っているのが表面の質感や美しく流れるドレープ感です。

 

ゆとりのあるシルエットのため、素材が下に落ちるのですが、その「落ち感」がアイテム全体のシルエットを形作ります。

 

一歩間違えればだらしなくルーズに見えてしまうオーバーサイズ気味のシルエットも、この生地感のおかげでリラックス感こそ感じさせるもののあくまで上品さを損なわない雰囲気に仕上がっています。

 

実際に触れた時、僕個人はなんだか不思議な質感だなぁ、と率直に感じました。

シャキッとしたハリもあるのに、柔らかくしなやかで…普通なら両立しないであろう2つの要素が存在しているようなそんな感覚です。

またドレープ感だけでなく、カラーの出方も特徴的です。

前述したように二つの素材をミックスしたことで、褪せたような自然なフェード感のある表情に。

 

どのカラーも単色ですがベタッとした一辺倒なカラーの出方ではなく、かすかに杢の入ったようなイメージでしょうか。

 

基本的には装飾のないミニマルなアイテムですが、ミニマルなだけで終わらせない豊かさが素材そのものに詰まっているんです。

そして、こちらのアイテムにはプレーンな無地タイプの他に印象的なチェック柄もラインナップしています。

 

個人的には先ずはこちらを購入。

たまたまですが、本日も着用しています。

 

チェックタイプは素材も変えていますが、こちらの素材もまた特徴的です。

特徴のあるシルエットを活かしてくれるハリ感とドレープ感のある素材は、無地と同様です。

私感としてはこちらの方がほんの少しシルエットがより際立つかな…と言った感じ。

 

そして何より伸縮性が素晴らしく、もともとストレスのないシルエットと言うこともあり、着用しているのが楽しくなるような着心地です。

この感覚はやはり実際に袖を通して体感して欲しいですね。

 

全面総チェック柄と言うことでもしかしたら敬遠する方もいらっしゃるかもしれませんが、CURLY&Co.らしく落ち着いたトーンで仕上げていますので、想像以上にコーディネイトしやすいです。

 

また何度もこちらでも申し上げているように、夏のコーディネイトは基本的にシルエットもカラーもシンプルになりがちです。

そんな中で落ち着きとトラッド感のあるこの素材は夏のコーディネイトの幅をグッと広げてくれることでしょう。

 

 

 

TheWeft的にも個人的にも気に入っているアイテムということもあってまだまだ語れそうですが…笑

本日はこの辺にして、次回はシルエットや実際にコーディネイトした様を中心にご案内していこうと思います。

 

引き続き、JOURNALのチェック、よろしくお願い致します!

 

 

下記のリンクよりCURLY&Co.の各取り扱い店舗様の情報、ウェブ、オンラインショップもご覧いただけます。併せてお楽しみください。

 

 

 

※商品、通信販売に関するお問い合わせはメール・お電話でも承っております。

下記の連絡先までお気軽にお問い合わせ下さい。

Phone:03.6412.7781(中目黒店)

Mail:the-weft@curly-cs.com

TheWeft Online Store

 

 

 

 

田中

 

 

 

 

 

 

CURLY&Co. YouTube

LATEST