FINSBURY CARDE

2021.02.16 /Detail

新型コロナウイルス感染拡大防止における緊急事態宣言の再発出に伴いTheWeftでは1/7(木)より当面の間、営業時間を12:00-19:00に変更させて頂きます。

 

CURLY&Co. Head Store「TheWeft Nakameguro」

〒153-0051
東京都目黒区上目黒1丁目5-10 中目黒マンション105

月曜日-日曜日:12:00-19:00

定休日:水曜日

 

引き続き店頭では、店内、スタッフ共に消毒を徹底し、エントランスにはアルコール消毒液を設置致しますので入店の際にご利用下さい。

 

店頭スタッフもマスク着用の上で接客にあたらせて頂きますので、ご来店のお客様も何卒マスクをご着用の上ご来店いただけますと幸いです。

また混雑状況によってはご入店されるお客様の人数を制限させて頂く可能性がございますので、こちらもご了承ください。

状況の変化に応じて、営業時間に関しては再度変更になる可能性がございますので、その際には随時お知らせ致します。

 

 

 

 

 

ここ数日、日中は暖かい日が続いていますね。

またどこかで寒さが戻る日も来るのだとは思いますが束の間の春気分を逃すまいと21SSのアイテムの着用をここぞとばかりに楽しんでいる今日この頃です。

そんな風に過ごしているとやはり完全な冬コーディネイトはそろそろ良いかなと言う気分になります。

21SSのアイテムをうまく取り入れながらこの時期ならではの着こなしを楽しみたいですね。

 

昨日は久しぶりにレディーススタイルをご覧頂きましたが、沢山のアイテムが入荷しておりますので、どんどんとアイテム紹介も続けて参ります。

LT.GRAY×PINSTRIPE

D.NAVY×HOUNDSTOOTH

さて本日は裾や袖周りの切り替えが特徴的なFINSBURY CARDEをご紹介したいと思います。

秋冬シーズンにもリリースされていたアイテムにマイナーチェンジを加え、春先の羽織として最適なアイテムにアレンジされています。

 

身幅にゆとりを取り丈感にも余裕のあるシルエットでノーカラージャケットとカーディガンの中間をとったような印象です。

 

カーディガンと聞くと個人的には少しカジュアルなイメージが先行しているのですが、こちらのアイテムは素材使いなどによってむしろ上品なイメージです。

FRONT DETAIL

BUTTON

前合わせは深さがあるので、オープンで着用した時とクローズした時でシルエットの印象も変わります。

また秋冬シーズンはワンボタンでしたが、今回はダブル仕様。

繊細なボタンを配することでダブルとは言っても大袈裟な印象ではなく、CURLY&Co.らしいミニマルな印象に調整されているのも特徴的です。

FABRIC

実はフロントのデザインがキーポイントになっているアイテム、好みに合わせて色々な着方をしてみてくださいね。

素材には繊維が内側に撚り込まれた毛羽の少ない糸を使用。

直線的で立体感のあるシルエットはこちらの素材を用いることで実現しています。

また、前述したような上品さも素材によるところがかなり大きいかと思います。

 

またサラッとした素材感なのでショートスリーブのTEEの上にラフに羽織るのも気持ちがいいんです。

ちょっとしたお出かけの際にさっと羽織れるアイテムは非常に重宝しますが、大概がパーカなどのカジュアルなアイテムに偏ります。

カーディガンらしい気軽さで着用できて、ひとたび羽織ればコーディネイトに締まりを与えてくれるこちらは想像以上に重宝することでしょう。

SWITCHING FABRIC

SWITCHING FABRIC

SWITCHING FABRIC

そしてデザイン上の最大の特徴は裾と袖の切り替えです。

3種類の素材をバランスよく配置し、違和感なく縫い合わせています。

 

こちらのアイテムの他に今シーズンもいくつかのアイテムで異素材を組み合わせたアイテムがリリースされています。

ANCOATS L/S TEEやCLOUDY L/S SHIRTS “Stripe”などが代表的なところですね。

どのアイテムも素材の組み合わせにはサンプル作成に時間をかけて、着用した時のバランス感を調整しています。

 

またそれぞれの素材の縮み方なども異なるのでその割合も計算し、さらに着心地やシルエットに不具合が出ないようにしています。

自社ファクトリーのあるCURLY&Co.だからこそ実現出来たアイテムと言えるでしょう。

NO COLLAR

LAYERED

春先の一枚着の際はもちろん印象的ですが、コートなどのアイテムのインナーとしてもおすすめです。

ちょっとデザインに特徴があるので合わせ方が難しいかな…と思いきや、むしろ着回しが効くところも良いですね。

 

ブルゾン系のライトアウター、ベーシックなテーラードジャケットや一般的なカーディガンとは違った魅力で使いまわせるアイテムです。

ノーカラーと言うこともあってインナー次第で全体の印象を変えながら着用出来ます。

コーディネイトが楽しくなる一枚、是非お楽しみくださいませ。

 

 

 

 

下記のリンクよりCURLY&Co.の各取り扱い店舗様の情報、ウェブ、オンラインショップもご覧いただけます。併せてお楽しみください。

 

 

 

※商品、通信販売に関するお問い合わせはメール・お電話でも承っております。

下記の連絡先までお気軽にお問い合わせ下さい。

Phone:03.6412.7781(中目黒店)

Mail:the-weft@curly-cs.com

TheWeft Online Store

 

 

 

 

 

田中

 

 

 

 

 

 

 

CURLY&Co. YouTube

 

LATEST