STYLING WITH NEW ITEMS

2016.08.11 /Style

昨日お伝えしたようにCURLYHandshakeと8月中旬発売のアイテムがドドッと入荷してまいりました。

我々も待ちに待った入荷で、店内に並んだアイテムたちを見ていつものように、買い物欲が刺激されております・・・。

 

入荷の前からイメージしていたコーディネートがいくつもありましたので、

本日は新入荷のアイテムを贅沢に使用しながらのスタイリングです。

 

 

STYLING WITH NEW ITEMS

STYLING WITH NEW ITEMS  169cm  61kg

STYLING WITH NEW ITEMS

STYLING WITH NEW ITEMS  TEE&JACKET&PANTS  SIZE1

 

 

秋らしい落ち着いたカラーリングで、カジュアルなジャケットスタイル。

CURLYでは定番のセットアップジャケットを単品で早速取り入れました。

 

キレイ目なアイテムではありますが、

カットソーで作り上げることにより、どことなく角の取れた優しい雰囲気に。

 

ご覧のようにカジュアルなアイテムに合わせれば、その雰囲気に自然と馴染みます。

今日は袖をまくり上げることでカジュアルな面をより強調しました。

 

もちろん上下セットアップで中もかっちりシャツで・・・なんて王道のキレイ目なスタイルもバッチリです。

 

本日は着用しているCAMO FATIGUE TROUSERSが予想以上に気に入ってしまったので、

自分の普段にも近いスタイリングにしてみました。笑

 

 

STYLING WITH NEW ITEMS

STYLING WITH NEW ITEMS

STYLING WITH NEW ITEMS

STYLING WITH NEW ITEMS

 

 

ジャケットの襟は小さめにして立てて着用しても雰囲気が変わります。

僕自身もスタイリングや気分に合わせて色々と変えて着用します。

 

新入荷をふんだんに・・・と言うことで、インナーにも新しいアイテムを合わせています。

スリットが入り、やや長めに取られた裾はご覧のようにレイヤードした時にその魅力がよくわかります。

 

 

STYLING WITH NEW ITEMS

STYLING WITH NEW ITEMS

 

 

CURLYではお馴染みの遊びのある裾まわりは、

もちろんご覧のように一枚で着た時にも「普通」にならずにコーディネートの主役になります。

 

着心地も軽く、クローゼットにあればついつい手が伸びてしまう一枚になってくれるでしょう。

袖をロールアップして、ラフなイメージで着るのが個人的にはおすすめ。

ショーツと合わせて今の時期に着るのもアリです。

 

 

STYLING WITH NEW ITEMS

STYLING WITH NEW ITEMS

STYLING WITH NEW ITEMS

STYLING WITH NEW ITEMS

 

 

すっきりとしながらもややゆとりのあるシルエットは今の気分です。

後染めによって主張の抑えられたカモ柄はコーディネートしやすく、活躍の場も多いでしょう。

 

特にこちらのNAVYカラーは濃い色味でまさに「大人のカモ柄」です。

 

本日は新入荷のアイテムで固めてみましたが、

すでにリリースされているアイテムとのコーディネートも楽しみです。

 

アイテムのディテール紹介も交えながら、

スタイリングも様々なバリエーションでご紹介予定です。

16AW、今後の展開も要注目です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※商品に関するお問い合わせはメール・お電話でも承っております。

下記の連絡先までお気軽にお問い合わせ下さい。

Phone:03.6450.5905
Mail:the-weft@curly-cs.com

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

田中

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

LATEST