CRACKED TRIPLET PARKA

2014.10.25 /Item

昨日のスタイリングで使用したCRACKED TRIPLET PARKA 。

本日はアイテム詳細のご紹介です。

 

いわゆるモッズコートをベースにデザインされたこちらのジャケット、

昨日も申し上げましたがデザイン・機能性共に申し分無しです。

 

 

CRACKED TRIPLET PARKA

CRACKED TRIPLET PARKA

CRACKED TRIPLET PARKA

CRACKED TRIPLET PARKA

 

 

クラッキング加工がされた生地は見た目も触り心地も独特で、

素材感がコーディネートに違いを与えます。

 

身幅には適度にゆとりがありますが、腕の部分を細めにしていますので、

インナーにセーターなど着込んでも余裕があり、

着用時のシルエットはスッキリと見事なバランスになっています。

 

袖部分にはシンサレートと言う高機能の中綿を使用。

こちらの素材は薄くても暖かく、経年による厚みの縮小も抑えられています。

 

 

CRACKED TRIPLET PARKA

CRACKED TRIPLET PARKA

CRACKED TRIPLET PARKA

CRACKED TRIPLET PARKA

 

 

裏側は保温性の高いボアになっており、

さらに表面と同系色のコーデュロイで内ポケットがつけられています。

内ポケットだけでなくところどころにコーデュロイが。。。

 

補強面や機能的な面はもちろんとして、

ジャケットを脱ぐ時やちょっとした瞬間にちらりと見える、

CURLYお馴染みの粋なこだわりポイントです。

 

 

CRACKED TRIPLET PARKA

CRACKED TRIPLET PARKA

 

 

袖には上の写真のようにリブが付いていますので、

真冬でも冷気の侵入をしっかりと防いでくれます。

 

 

CRACKED TRIPLET PARKA

CRACKED TRIPLET PARKA

CRACKED TRIPLET PARKA

CRACKED TRIPLET PARKA

 

 

ウエストと裾についたドローコードで、

シルエットを調整しての着用も可能です。

 

このようなモッズコート的なディテールは、

実際に使わなくてもデザイン的にかっこいいですね。

 

着丈も調整され一般的なモッズコートに比べると少し短めで、

どなたにでも着こなしやすくなっています。

 

実際に着て頂くとわかるのですが、

こちらのアウターとにかく軽いです。

それでいて保温性は高いので、

インナーに長袖のカットソーやシャツを一枚着ただけでもかなり暖かいです。

 

 

 

東京は日中はまだまだ暖かいですが、

来週は最低気温が一桁になる日があるそうです!

 

寒くなる前に冬の準備はいかがでしょう。

冬物充実のTheWeftでお待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

※商品に関するお問い合わせはメール・お電話でも承っております。

下記の連絡先までいつでもお問い合わせ下さい。

Phone:03.6450.5905
Mail:the-weft@curly-cs.com

 

 

 

 

 

 

 

田中

 

 

 

 

 

 

 

LATEST