forme 2020SS

2020.05.25 /Item

日頃のご愛顧誠にありがとうございます。

TheWeftは5/18(月)より新店舗「TheWeft Nakameguro」にて、

プレオープンという形ではありますが、営業を再開する運びとなりました。

 

「TheWeft Nakameguro」

〒153-0051
東京都目黒区上目黒1丁目5-10
中目黒マンション105
TEL:03-6412-7781
(※お電話でのお問い合わせは5/18より対応可能となります。)
MAIL:the-weft@curly-cs.com

 

営業時間につきましてはしばらくの期間は下記の予定になります。

 

月曜日から土曜日:13:00~18:00(短縮営業)

日曜日:営業自粛のため休業

 

何卒よろしくお願いいたします。

forme 2020SS -Blucher plain toe-

TheWeft Nakameguro再始動してしばらくが経ちますが、

セレクトアイテムも続々と入荷しています。

 

長らくTheWeftではレザーシューズブランド「forme」の取り扱いを続けていますが、

本日はその「forme」の20SSセレクトアイテムをご紹介。

 

シーズン毎、CURLY&Co.とのコーディネイトに合わせて、

様々なモデルをセレクトしていましたが、

今シーズンは夏にも自然とコーディネイトに溶け込ませることの出来る、

最もシンプルなBlucher straight tipをセレクトしました。

 

そもそもプレーントゥはレザーシューズの中でも最もシンプルで汎用性の高いデザイン。

カジュアルなスタイルだけでなく、ビジネスの場でも活用できるため、

ライフスタイルに馴染ませるようにお付き合い頂けます。

 

更に今回は素材を変えて2モデルをご用意。

皆さまはどちらがお好みでしょうか?

Blucher plain toe “Incal Horse”

Blucher plain toe “Incal Horse”

まずご紹介するのはネイビーのようにも見える淡いブラックが特徴の馬革、

アンカルホースを使用したモデル。

 

革本来の風合いをそのままにする天然由来のベジタブルタンニンなめしの馬革に、

ロウを浸透させた独特な風合いで、

触ってみるとしっとりとした質感です。

 

最初はロウを含ませた自然のツヤがある表面をしていますが、

履き込んでいくとロウ成分が落ちていき、ツヤが増し深い黒に変化します。

 

自分もプレーントゥではありませんが、

アンカルホースを使用したformeのシューズを所有しています。

デイリーにガシガシと履き込んだことで、

自然と履きシワが生まれ、大分雰囲気のある見た目になってきました。

 

ある意味で非常にレザーらしい「アジ」の出方をする素材です。

カジュアルな要素がやや強まりますので、

夏場のラフなスタイリングに程よく上品さをプラス出来るのではないでしょうか?

Blucher plain toe “Black calf”

Blucher plain toe “Black calf”

Blucher plain toe “Black calf”

アンカルホースに対して繊細で美しい光沢感によって、

formeらしいエレガントさが強調されるのが、

Black calfを素材に用いたモデルです。

 

組織が密で体の部位による差が少ないという牛革の中でも、

高級と言われている生後6ヶ月以内の仔牛の革がカーフレザーです。

 

カーフは成牛革に比べ非常にキメが滑らかで美しくキズが少ないのも特徴です。

 

既にformeをご存知の方はこちらの素材の方がひょっとするとピンとくるかも知れませんね。

個人的にはBlack calfではストレートチップを所有しています。

 

プレーントゥと同様にフォーマルにも活用出来るので、

冠婚葬祭などの場面でもよく履いています。

 

アンカルホースと同様に履いていくとシワなども入ってきますが、

こちらは時々しっかりと靴磨き等のケアをしています。

 

以前、プロの方にも磨きをお願いしたことがありますが、

その時の雰囲気が抜群でした…。

 

ファッション好きなら靴磨きが趣味と言う方もいらっしゃると思いますが、

磨き上げるのが楽しくなる素材ですので、

そちらも併せてお楽しみ頂きたいと思います。

Black incal horse&Black calf

またレザーシューズにはソールの取り付け方など様々な製法がありますが、

TheWeftではformeの特徴でもある、

木型の素晴らしさをダイレクトに感じて欲しいということもあり、

曲線美が強調されやすいマッケイ製法でオーダーしました。

是非その辺りもご注目ください!

STYLE with Black incal horse

STYLE with Black incal horse

STYLE with Black calf

STYLE with Black calf

最後はスタイリングで。

アンカルホースは、ショーツスタイルに、

カーフはスラックスを使用したカジュアルスタイルでまとめてみました。

 

formeのスッキリとしたフォルムは、

夏のライトなコーディネイトもよく合います。

 

なんとなく夏場は避けがちになるレザーシューズですが、

敢えて取り入れてコーディネイトに変化をつけるのも良いでしょう。

 

通年でじっくりと育てていけるレザーシューズ。

クオリティ、デザイン共にスタッフ一同自信を持っておすすめ出来る逸品です。是非。

 

 

 

 

 

ご自宅で過ごされる時間も増えるかと思いますので、

CURLY&Co. 各取り扱い店舗様のウェブ、オンラインショップも併せてお楽しみくださいませ。

 

CURLY&Co. STOCKISTS:https://curly-cs.com/theWeft/etc/70945/

 

 

※商品、通信販売に関するお問い合わせはメール・お電話でも承っております。

下記の連絡先までお気軽にお問い合わせ下さい。

Phone:03.6412.7781(中目黒店)

Mail:the-weft@curly-cs.com

 

 

 

 

 

 

 

田中

 

 

 

 

 

TheWeft Online Store

 

 

LATEST