INDIGO STRECH INLAID

2019.12.22 /Item

昨日のjournalではMAZARINE TRUCKER JACKETを軸にしたスタイリングをご覧いただきました。

 

ニットデニム特有の良さを活かしたレイヤードスタイルをご紹介しましたが、より素材について詳しく掘り下げていこうと思います!

 

どこからどう見てもデニムそのものですが、着心地は全く別物。

 

見た目とのギャップが興味深い素材となっています!

 

MAZARINE TRUCKER JACKET & MAZARINE 5P JEANS

WASHED INDIGO & BLACK INDIGO

 

全アイテムにカットソー素材を用いるCURLY&Co.ですので、当然こちらのアイテムも編みで表現しています。

 

糸を束ね、ロープ状にし、それをインディゴで染めることで、表面だけが染まり、中の部分だけ白く残り味わい深い色味にしています。

 

さらにその糸をハイゲージに編むことで、デニムと見紛うほどのムラ感とシャープな表情に見せています。

 

丸編みで作ったストレッチニットデニムは、もっちりとしたコシも特徴に。

 

太番手のポリウレタン糸を合わせることで、ストレッチ強度が強く、どっしりとした重厚感を持っています。

 

薄いニットデニムはそう珍しいものでもないそうですが、太い糸で編み立てられる機械があまりないそうです。

 

WASHED INDIGO

WASHED INDIGO

WASHED INDIGO

 

縫い代が重なる部分や、縫い目のパッカリングなど、細かなディティールに目を向けても奥行きのある表情に。

 

ロールアップするとパイピングの仕様になっているのがわかります。

 

BLACK INDIGO

 

また、デニムと同様にインディゴ特有の色落ちがあるため、この生地を編むための専用の機械を使っています。

 

自社の縫製工場も通常2~3型を同時に進行する中、この時は1型のみ。

 

手間と時間がかかりますが、各現場で生産しやすい体制を整え、製作にあたっています。

 

そうして出来上がったMAZARINEシリーズですので、ぜひ、経年変化を楽しみながらご愛用いただけたら幸いです。

 

BLACK INDIGOはインディゴの上からさらに黒の染料を重ねているため、独特の色合いが楽しめます。

 

あたりが付くところから青が覗く、ブラックともネイビーとも違った色合いが特徴です。

 

どちらの色も捨て難い、、、。

 

 

 

 

 

 

 

※商品に関するお問い合わせはメール・お電話でも承っております。

下記の連絡先までお気軽にお問い合わせ下さい。

Phone:03.6450.5905
Mail:the-weft@curly-cs.com

 

 

 

 

 

 

 

 

恒川

 

 

 

 

 

 

 

LATEST