STORY ABOUT “SH”

2019.02.23 /Detail

昨日もお知らせしていた、「SH」のアイテムが店頭に到着いたしました。

 

TheWeftではCURLY&Co.やNEEDLE&THREAD以外では、

初めての取り扱いとなる「洋服」のブランドになります。

 

今日は改めてじっくりとブランドをご紹介します。

 

 

 

IMG_6103 IMG_6107

 

 

SHのデザイナーである関さんはこれまで様々な形でファッションに携わってきました。

その幅広い知識と自由なファッションへの考え方は大変興味深く刺激的で、

僕自身も以前からBLOGなどを愛読していました。

 

現在ではお住まいをパリに移し、引き続きファッションにまつわる様々なことをされていますが、

ひょんなことから出会うきっかけがあり、時々お話などをさせていただいていました。

 

そんな中でご本人のもっとも好きなアイテムである「シャツ」をメインとした、

新しいブランドを始められたということで、

昨年の夏、ちょうど訪れていたパリにて今回のアイテムを拝見させていただきました。

 

ウェブサイトにもありますが「SH」は「新しいシャツブランド」です。

関さんが最も好きなアイテムがシャツで、

そんなシャツを使ってこれまで触れられてきた様々なファッションの要素を表現するのが、

この「SH」というわけです。

 

今回のアイテムは6型のみというコンパクトなコレクション。

 

その全てに同じ素材を用いて、僕らがイメージするシャツはもちろんのこと、

ミリタリージャケットやGジャンなど、

本来はタフで質実剛健としたアイテムたちがシャツ生地を使って、

どことなく懐かしさを感じさせながらも、モダンでフレッシュな印象に再構築されています。

 

ブランドのテーマは「フランスから見たアメリカ」と言うことで、

アメリカを代表するブランドやアイテムからデザインを引用し、

現在のお住まいでもあるフランスのエレガンスさが加えられ、

これまで見たこともないようなまさに「新しいシャツ」が生まれました。

 

パリ(現在)から見たアメリカの様々なファッション(過去)、

それを形にするとこれまでになかった新しい価値観(未来)が生まれると言うところに、

このブランドの面白さを感じています。(僕自身の勝手な解釈ですが・・・笑)

 

 

TheWeftでは最もシャツらしいと思えるWHITEで、全6型をセレクトしています。

これまでCURLY&Co,に触れてきたお客様にもきっと面白いと思ってもらえるアイテムだと思います。

 

また、CURLY&Co.のアイテムたちとのコーディネイトも自由な発想で楽しんでほしいです。

アイテムについては今後も引き続きなんらかの形でご紹介していきますが、

是非店頭で直接お試しいただきたいと思っています。

 

皆様のご来店をお待ちしております。

 

 

 

 

IMG_6116

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※商品に関するお問い合わせはメール・お電話でも承っております。

下記の連絡先までお気軽にお問い合わせ下さい。

Phone:03.6450.5905
Mail:the-weft@curly-cs.com

 

 

 

 

 

 

田中

 

 

 

 

 

 

 

LATEST