INDIGO DYED FLEECE

2013.02.11 /Detail

取組はじめて1年以上の時間をかけてやっとリリースすることができたアイテムです。

MAZARINE JACKET&TROUSERS

MAZARINE JACKET&TROUSERS

MAZARINE JACKET&TROUSERS

MAZARINE JACKET&TROUSERS

表に見える糸をジーパンと同じように、ロープ状にした糸をインディゴ染料に潜らせ空気に触れさせる事で

色を発色させるという工程を何回も繰り返し濃くしていきます。

そうすることで芯の白い部分を残しながら表面を深みのある藍色に染め上げます。

MAZARINE SHAWL JACKET&TROUSERS

MAZARINE SHAWL JACKET&TROUSERS

その糸をスウェットを編む機械にかけ編んでいきますが、インディゴ染料の特徴である色落ちが

生産工程ではとにかくネックになってきます。

編機にもミシンにも業務用乾燥機にもインディゴが付いていくのです。

するとそのままでは他の生地を流す事が出来なくなります。

もちろんその都度掃除をするのですが、なかなか取れなかったり、生産中にインディゴの綿埃が舞って

他のアイテムに付着したりでかなりリスクが高く、そもそもカットソーでインディゴ生地を扱うこと自体が

ほとんどない為、かなり苦労しました。編み屋さんや染工所さんにも無理を言いました。

サンプルテストを繰り返し、繰り返し、繰り返し。。。

やっと製品化できるようになりました。

その甲斐あってとてもCURLYらしい着心地、シルエット、ディテールで

他にはないアイテムに仕上がったと思っております。

是非店頭で見てやってください。

 

LATEST