FOR SUMMER DAYS

2017.05.28 /Style

デリバリーのあった週はいつにも増して、スタイリングイメージが広がります。

そんな広がるイメージを携えて、

すでにリリースされているアイテムや、昨日ご紹介のCLOUDY HS TEEも取り入れたスタイリングを組んでみました。

 

また、17 HIGH SUMMERでは夏向けのパンツとしてこれまでにショーツ・アンクルカットのパンツをラインナップ。

本日はせっかくなので両者を使用してのコーディネイトです。

 

本格的な夏に向けてのスタイリングですが、

日差しの強い日中はリアルタイムでも着用できちゃいますね。

 

ちなみに今後はワイドタイプのパンツもリリースを控えておりますが、

そちらはまたデリバリー後に・・・!

 

 

IMG_3070のコピー

169cm 61kg SHORTS size2  TANK&TEE SIZE1

 

 

 

夏ならではのショーツを使ったスタイル。

明るめのカラーを用いて、アクティブに振り切りたくなる気持ちもあるのですが、

今年はあえて重ためのカラーでまとめるスタイリングが気になります。

 

そもそもショートスリーブにショーツ自体が相当軽めのスタイリングですので、

濃いめのカラーでまとめてもバランスがとりやすいです。

 

 

IMG_3107のコピー

CLOUDY HS TEE×AZTEC BORDER TANK× PALM SHORTS

IMG_3162のコピー

CLOUDY HS TEE

 

 

というわけで昨日もご覧いただいているCLOUDY HS TEEのBLACKを早速。

 

やや、ゆとりのあるサイジング、さらにはリネン混の素材感がいかにも涼しげで、

夏に着用できるBLACKとしてはこちらのシャツと並んでかなりお勧めです。

 

また、AZTEC BORDER TANKとのレイヤードは是非ともお試しいただきたいです。

さりげないボーダーの見え方は、裾まわりはもちろん、

やや広く開き、切りっぱなしに処理された首周りにもポイントを作ってくれます。

 

 

IMG_3130のコピー

PALM SHORTS

 

 

ジャガードの編みでさりげなく椰子柄を表現した PALM SHORTS

同系色で柄を表現しているので思ったよりもさらにコーディネイトに取り入れやすいです。

 

また素材感はもちろんですが、個人的にはシルエットが抜群だと感じます。

程よいゆとりと、しっかりと掛けられたテーパードにより、

僕のように足の太い体型の方でもすっきりと着用することができます。

 

これは実際に着用していただくと必ず実感していただけると思いますので、

是非店頭でお試しください。

 

 

IMG_3186のコピー

169cm 61kg PANTS size2  SHIRTS&TEE SIZE1

IMG_3233のコピー

PAKM CAP×PALM SS SHIRTS× PROSPECT SS TEE

 

 

続いて愛用中のアンクルカットパンツを使用し、

ひとつめのスタイリングではショーツとCAPで取り入れていたPALMシリーズを

こちらではシャツCAPで取り入れてみました。

 

キレイ目のアンクル丈のパンツと合わせることで、

こちらも夏を感じさせながらも、過剰にカジュアル感やリゾート感が出ないようスタイリングできました。

 

前開きで着用してもバランスの崩れないデザインですので、

インナーにも質感が特徴的なPROSPECT SS TEEを合わせました。

 

夏場のシャツとTEEのレイヤードは暑いのでは・・・

なんて心配される方もいらっしゃるかもしれませんが、

PROSPECT SS TEEはクールマックス糸を使用した快適な着用感。

 

ボトムスも吸湿速乾系の素材を使用しているので夏場でも快適に着こなすことができるでしょう。

シンプルになりがちな夏こそ、快適な素材でレイヤードを楽しんでほしいと思います。

 

 

IMG_3284のコピー

 

 

ちなみにPROSPECT SS TEEはシンプルなデザインに見えますが、

プルオーバーシャツのようなシルエットの存在感は抜群ですので、

コーディネイトの中心にも据えていただきたいと思います。

 

ラウンドした裾まわりのタンクトップやVネックTEEをインナーに、

少しだけボトムスとの間に色を挟むことで、随分と印象が変わります。

 

しつこいようですが、シンプルスタイルの多い夏場こそレイヤードに注目です。

CURLYのアイテムなら、快適に夏場のレイヤードライフを楽しめますよ・・・!

 

夏に向けた準備としてはもちろん、リアルタイムでも取り入れてほしいアイテムが目白押しの店頭。

様々なコーディネイトをお試しいただきながらゆっくりとお買い物を楽しんでいただければ嬉しいです。

 

 

 

 

 

 

※商品に関するお問い合わせはメール・お電話でも承っております。

下記の連絡先までお気軽にお問い合わせ下さい。

Phone:03.6450.5905
Mail:the-weft@curly-cs.com

 

 

 

 

 

 

 

田中

 

 

 

LATEST