CASUAL JACKET STYLE

2016.02.28 /Style

かっちりとしたキレイめのスタイルにも、カジュアルなスタイルにも、

分け隔てなく取り入れやすいのが、いわゆるテーラードジャケット。

 

CURLYではただでさえどんなスタイリングにも取り入れやすいテーラードジャケットを、

よりスタイリッシュに、そして究極的と言ってもいいくらいの着用感にしてリリースしています。

 

それが、昨日ディテールをご紹介した、BRIGHT JACKET

週末もたくさんのお客様にご覧頂いたアイテムです。

 

お仕事やパーティーの場などのフォーマルな場に着て行く方も多いと思いますが、

本日はカジュアルなイメージでスタイリングです。

 

 

CASUAL JACKET STYLE

CASUAL JACKET STYLE  169cm 61kg

 

 

僕も結婚式の二次会や、ちょっとかしこまった場に出る際にはCURLYのセットアップを着ます。

しかし、圧倒的に着方として多いのがカジュアルなスタイルです。

 

自分はカジュアルなスタイルにジャケットを取り入れる際は、

ジャケット以外の他のアイテムをよりラフなイメージのものに寄せて、

コーディネートのバランスを取ることが多いです。

 

そんなわけで本日も今季大活躍中のインディゴパンツ、加工の入ったスウェットやキャップと、

着こなしの際にテイストの違いを感じられるアイテムを組み合わせました。

 

 

CASUAL JACKET STYLE

CASUAL JACKET STYLE

CASUAL JACKET STYLE

CASUAL JACKET STYLE

 

 

一番上に着たジャケットは質感も上品で、シルエットもすっきりとしているのに、

インナーやパンツは味のある雰囲気をひしひしと感じることができます。

 

こんなギャップをあえて作ってあげると、そこに着こなしの面白さが生まれるような気がします。

 

アクセサリなどの小物も散りばめているので、ただ野暮ったい印象にはなりません。

足元はformeの革靴で締めてみました。

 

 

CASUAL JACKET STYLE

CASUAL JACKET STYLE

 

 

以前、本日インナーにしているNETHERLANDS SWEATをご紹介した際に、

「キレイなパンツと合わせるのもいいですが、ベタベタな組み合わせでも・・・」

なんてご紹介していたのですが、実は今日はそれがやりたかったと言うのもあります。笑

 

やはり、とても存在感のあるデザインと加工なので一枚で着てもスタイリングの完成度は高いですね。

CURLYはどちらかと言えばクリーンな印象のアイテムが多いので、たまにはこんな組み合わせも新鮮です。

 

 

CASUAL JACKET STYLE

CASUAL JACKET STYLE

 

 

カジュアルな着こなしならインナーにアノラックパーカや、青系のロングシャツを合わせたいところ。

ストレッチの効いたジャケットなのでレイヤードもストレスフリーで楽しめそうです。

 

もちろんキレイめのスタイルや、セットアップでの着こなしも楽しみですよね。

そのあたりのスタイリングはまた後日!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※商品に関するお問い合わせはメール・お電話でも承っております。

下記の連絡先までお気軽にお問い合わせ下さい。

Phone:03.6450.5905
Mail:the-weft@curly-cs.com

 

 

 

 

 

 

 

田中

 

 

 

 

 

 

 

LATEST