ON THE AVENUE

2016.02.18 /etc

本日は昼間から所用があり、TheWeftのある南青山から、表参道の上流、原宿駅方面まで行ってきました。

日中は基本的にTheWeftにいますので、意外と原宿方面に出向くことは少なかったりします。

 

南青山⇄原宿間は、徒歩で十分に歩けてしまう距離、散歩好きの自分はもちろん歩きます。

カメラ片手に骨董通りから表参道まで、キョロキョロしながら行ってまいりました。笑

 

 

ON THE AVENUE

ON THE AVENUE  169cm 61kg

ON THE AVENUE

ON THE AVENUE OUTER&JACKET&INNER&PANTS SIZE1

 

 

天気は良かったものの、なんだかんだで寒かった本日。ここからもう少し寒さは続きそうです。

春服を着たいけどちょっと寒い、というわけでまだまだスプリングコートが大活躍。

 

秋冬と比べて、カラーや素材感のニュアンスに変化をつけるのが楽しいですね。

ノーカラーライダーをコートのインナーとして着用するスタイリングはお気に入りです。

 

 

ON THE AVENUE

ON THE AVENUE

ON THE AVENUE

ON THE AVENUE

 

 

お仕事でもプライベートでもオススメなのが、Alchemy Equipmentの25L SOFTSHELL DAYPACK

 

容量も普段使いにはぴったりですし、名前の通りソフトシェルで中身が保護されますので、

カメラや携帯、ノートPCなどのガジェット類などの破損が強いものも安心して持ち運べます。

 

すっきりと体に密着するスマートな雰囲気は、機能性も併せてアーバンな魅力に溢れています。

 

 

ON THE AVENUE

ON THE AVENUE

ON THE AVENUE

ON THE AVENUE

 

 

さてさて、そんなわけで骨董通り、表参道の通り沿いを中心に歩いてきました、

平日にも関わらず、たくさんの人で賑わっていましたね。

 

お買い物に観光、デートやお仕事の方など様々な人々が行き交っているわけですが、

さすがファッションの中心地ということもあって、おしゃれな方も多く、

こちらをご覧いただいているような洋服好きな方は歩いているだけでも楽しめるのではないかと思います。

 

 

ON THE AVENUE

ON THE AVENUE

ON THE AVENUE

ON THE AVENUE

 

 

しかし、最近は本当に外国の方が多いですね。

表参道の通り沿いはほぼ全域でwi-fiが飛んでいたり、

標識や看板も英語・中国語の表記は当たり前のようになっています。

 

上の写真は美容室の看板。

美容関係を目的に日本を訪れる外国の方も、近年では多いらしいですね。

 

 

ON THE AVENUE

ON THE AVENUE

ON THE AVENUE

ON THE AVENUE

 

 

他にもチョコーレート屋さんにかなりの行列が出てきたり、

ステッカーや落書きまみれな看板を見たりして、原宿付近の雰囲気もだいぶ楽しめました。笑

 

いろいろなカルチャーがごちゃまぜになっている街の雰囲気は大きな魅力の一つですよね。

 

 

ON THE AVENUE

ON THE AVENUE

 

 

ちなみに某コーヒーチェーンには早くも「sakura」の文字が。

もちろん様々なお店のショーウインドウもすっかり春の雰囲気ですが、

こうやって具体的な単語を目にすると、やがて訪れる暖かい季節をより意識しますね。

 

桜の季節の表参道も素晴らしいので、その時期になったらカメラ片手にまた出かけてみたいと思います。

それまでしばらくは、冬と春の季節の合間を着こなしも含め楽しみましょう・・・!

 

 

 

 

 

 

※商品に関するお問い合わせはメール・お電話でも承っております。

下記の連絡先までお気軽にお問い合わせ下さい。

Phone:03.6450.5905
Mail:the-weft@curly-cs.com

 

 

 

 

 

 

 

田中

 

 

 

 

 

 

 

LATEST