KIPS EZ TROUSERS

2019.08.25 /Detail

店頭でお客様とお話をしていると、

当然CURLY&Co.のアイテムについて感想をお聞きすることが多いのですが、

これまでリリースしてきたKIPSシリーズは、

ご購入いただいた方から「買ってよかった」と言われることがかなり多いアイテムです。

 

中でも特に購入後にそういった声を聞くことが多いのが、

本日ご紹介のKIPS EZ TROUSERSです。

KIPS EZ TROUSERS

KIPS EZ TROUSERS

サイドに施された大胆なラインが最大の特徴のアイテム。

メンズにとってボトムスは意外とバリエーションが限られるアイテムと言う事で、

このようなデザインが施されたアイテムは、非常に新鮮に目に映ります。

 

近年では、リラックス感やスポーティさを表現するスタイルが、

男女を問わずに非常に注目されていますが、

気軽にそういったテイストを取り入れることができるアイテムではないでしょうか?

AROUND WAIST

KEY LOOP

AROUND WAIST

ウエスト周りは、ドローコード付きのイージー仕様。

履き心地の良さや手軽さは着用頻度に直接的に関わってくると思っていますが、

ついつい手が伸びること間違いなしな着用感です。

 

そんなイージーな着用感ではありますが、

フロントにはタックを入れキーループを配置したり、

バックポケットをスナップ仕様にしてポイントにするなど、

いわゆる一般的なジャージーとは違い、きれい目なスラックスの雰囲気も感じられます。

 

スポーティなジャージーをイメージしたデザインながらも、

その要素が過剰になりすぎないようにデザインでバランスを取るのは、

CURLY&Co.が得意とすることのひとつです。

STYLE

STYLE

シルエットもご覧のように非常にすっきりとしたスラックスシルエット。

デザインには目立つ特徴がありつつも、シルエットはキレイ目、

この二つのバランスが、気軽にスタイルに取り入れることができながらも、

着こなしの幅をグンと広げてくれるポイントです。

 

「手に入れてよかった」と、購入した方に言って頂けるのは、

いつものコーディネイトにも取り入れやすく、

それでいて、今までになかった新しい存在感を発揮してくれるからでしょう。

 

ご覧のようにカジュアルスタイルでスニーカーと合わせたり、

シャツや革靴とのコンビネーションを楽しんだり、

想像以上にコーディネイトは自由自在です。

DETAIL

GUSSET

ふくらはぎの途中までデザインされたラインと、

そこに入った切り替えも着用した際の足元のポイントになります。

より足元を直線的にスマートに見せてくれているようにも感じますね。

 

股下にはガゼットを配しており、

動いた際のストレスを軽減するとともに、

シルエットを立体的に表現し、形良く見せてくれます。

FABRIC

素材には貴重な編み機によって作成されたジャージー素材を使用。

ポリウレタンの素材感を活かした引き締まった見た目ですが、

実際触れてみるとしっとりと優しい肌あたりで着心地も抜群です。

 

ストレッチ性も素晴らしいので、

その辺りはまさにスポーツウェア的な要素ですね。

 

対になるKIPS HZ TRAINERとのセットアップでも、

スポーティになり過ぎずにコーディネイトできますし、

単品でのコーディネイトにも抜群のアクセントになります。

 

各シーズンごとに自分にはない新しいテイストを入れていくことは、

なんとなく自分の中での洋服選びのこだわりなのですが、

そんな際にこちらのようなアイテムはぴったりだと感じます。

 

皆さんにも自分らしさを表現するアイテムの一つとして、

一度お試しいただければ幸いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※商品に関するお問い合わせはメール・お電話でも承っております。

下記の連絡先までお気軽にお問い合わせ下さい。

Phone:03.6450.5905
Mail:the-weft@curly-cs.com

 

 

 

 

 

 

 

 

田中

 

 

 

 

 

 

 

LATEST