STYLES with PULLOVER PARKA

2019.12.07 /Style

CURLY&Co.の定番パーカは重ね着の為にある。

とは言い過ぎなのかも知れませんが、

そう言いたくなるくらい冬場のレイヤードに最適で、

また個人的にも欠かせないアイテムになっています。

 

連日プルオーバータイプのRAFFY PO PARKAについてご紹介していましたが、

厳しい寒さになった本日の様な1日にもぴったりなスタイリングをご覧頂きます。

169cm 63kg ALL SIZE1

×PRESTON COAT

ロングコート×パーカの鉄板の組み合わせを

やや淡い色使いによって変化をつけたスタイルです。

 

黒やグレー、ネイビーなどの濃い目のカラーが、

どうしても多くなってくるのが秋冬シーズン。

 

ここは思い切ってベージュや、

明るめのグレーを中心にコーディネイトしてみるのはいかがでしょうか?

 

コーディネイトのキーになるパーカもカラーは明るいグレー。

これぞスウェット生地と言える定番のカラーは、

どんなアイテムとも相性が良いです。

 

また、アウターのPRESTON COATは、

前合わせが深いのでフロントの開け閉めでかなり表情が変わります。

 

本日は前を閉じた状態と、開けた状態の2パターンを撮影してみました。

お好みや気分に合わせて使い分けてくださいね。

 

1着で色々なコーディネイトが楽しめるのもこのコートの特徴のひとつです。

×PRESTON FLIGHT CAP

存在感のあるキャップも本日はベージュで。

コートも大きめな襟なのですが、

このパーカならどちらにも負けずバランス良くまとまります。

 

ロングコートはもちろんショート丈のアウターやブルゾンにも最適。

横から見てもバチッと立ち上がったフードは非常に見栄えがしますね。

×ADVANCE TROUSERS(BROWN CHECK)

ボトムスはブラウンチェックのこちらを合わせました。

ブラウンと言ってもそれほど色が濃くないので、明るい印象です。

 

今日は全身明る目なカラーですが、

アウター含むトップスを暗めのカラーにしても、

秋冬感を盛り立てつついい感じでコーディネイト出来ます。

173cm 60kg ALL SIZE2

重ね着と一口に言ってもアウターの襟に重ねるだけでなく、

アウターのフードに収める様にして着用するのもTheWeftとしてはオススメしたいスタイル。

 

もともと丸みとボリューム感のあるBUMPY PARKAに重ねて、

スッキリとしたシルエットのパンツと合わせるのはいかがでしょうか?

 

メリハリのついたコーディネイトで、

軽快さも感じさせるキレイめのアクティブスタイルです。

×BUMPY PARKA

HOOD ON HOOD

フードオンフードで重ねるレイヤードは、

アウターのフードの形も安定して、

さらには見た目にも変化をもたらしてくれます。

 

こんな風にチラ見せのコーディネイトはフードでも実践可能。

今回はグレーよりも締りのあるチャコールを差し込んでいるのもちょっとしたポイント。

 

また、チラ見せと言えば裾からちょっとだけ覗いた、

FADE REDのインナーも良い味出しています。

OUTER SIZE1

×BROMELEY PADDING BLOUSON

最後はスタッフの恒川によるレディース スタイル。

 

RAFFY PO PARKAと同様にシーズンカラーのBRIGHT PO PARKAも、

やわらかな質感は同様で、女性の方にも可愛くご着用頂けます。

 

基本的にはメンズブランドであるCURLY&Co.ですが、

スカートやブーツなど女性らしいアイテムを組み込むことで違和感なくコーディネイト出来ます。

 

パーカはXS相当のサイズ0ですが、アウターはサイズ1。

アイテムによっては更にオーバーサイズで着用してもいいかも知れませんね。

 

男性だけでなく、スタイル、性別を越えてコーディネイトを楽しんで欲しいと思います。

PARKA SIZE0

今回着用のINK GREENは、ありそうでなかなかない鮮やかなカラー。

レイヤードの際にはクリーンな素材感と相まって差し色として存在感を発揮しますが、

単体での着用の際には、より発色の良さが強調されます。

 

パーカのカラーとしても珍しく、

メンズはもちろんのこと、女性の方にもオススメしたいカラーです。

 

 

こんな風にパーカのレイヤードと一口に言っても、

色々な組み合わせをお試し頂けます。

 

カジュアルアイテムの定番であるパーカですが、

特にプルオーバータイプはこの時期のレイヤードで本領発揮します。

 

着る人が完成させるユーティリティパーカ。

是非一度お試しください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※商品に関するお問い合わせはメール・お電話でも承っております。

下記の連絡先までお気軽にお問い合わせ下さい。

Phone:03.6450.5905
Mail:the-weft@curly-cs.com

 

 

 

 

 

 

 

 

田中

 

 

 

 

 

 

 

LATEST