WINTER STYLE WITH 16SS COLLECTION

2015.12.21 /Style

週のはじまり月曜日。

お正月休みまで残りわずかという方もいらっしゃるのでしょうか?

 

本日からは一昨日からついにスタートとなった、

CURLY 2016 SPRING/SUMMER COLLECTIONのアイテムを続々とご紹介していこうと思います。

 

16SSとは言うものの本格的な寒さが訪れるのはこれからだったりします。

今回デリバリーされたアイテムは、今の時期からリアルタイムで着こなせるアイテムです。

 

秋冬のアイテムも組み合わせながら、本日は敢えての冬スタイルをご覧頂こうと思います。

 

 

SINGLE TRENCH COAT

SINGLE TRENCH COAT 169cm 61kg

SINGLE TRENCH COAT

SINGLE TRENCH COAT OUTER&PANTS SIZE1 INNER SIZE2

 

 

二種類の異なる生地で展開されるSINGLE TRENCH COATを中心に、

黒系のワントーンでシックにコーディネートしてみました。

 

本日使用しているコートはオイル&ワックスコーティングを施した生地を使用。

カットソー生地とは思えない張りのある生地感により、パリッとシルエットも決まります。

 

やや丈のあるコートとCURLYのグローブタートルネックのように雰囲気のあるアイテムは、

組み合わせると、撮影とはいえ着用している自分の気分も 引き締まる感じがします。

 

 

SINGLE TRENCH COAT

SINGLE TRENCH COAT

 

 

SINGLE TRENCH COATは襟を立てたり、寝かせたり、

フロント部を閉じたり、ウェストベルトを使用したりと、着方次第で様々な表情を見せます。

 

いずれご紹介することもあるかと思いますが、パーカとの組み合わせで、カジュアルに着崩すこともできます。

 

また、この時期から主力として活躍できるあたりも魅力的ですね。

 

 

SINGLE TRENCH COAT

SINGLE TRENCH COAT

 

 

一緒に合わせているここ数シーズンでは定番のGLAZED 5P JEANSについても言及しないわけにはいきません。

 

ご覧の通り、すっきりとしたシルエット。

CURLYのアイテムの中では最も細身な部類に入りますが、ストレスフリーに着用でき、

自分をはじめ、このパンツの虜になってしまう方も多いです。

 

さほど身長の高くない自分のような体型には、トップスにボリュームをつけた時、

細身のパンツは全体のバランスが取れるので非常に重宝しています。

 

今時期のような気候、秋冬のアイテムに組み合わせても非常にスタイリッシュにまとまり、

もちろん春先にも大活躍するであろうアイテムラインナップ。

 

スタイリングはもちろん、ディテールにも要注目です。

 

 

 

 

 

 

 

 

※商品に関するお問い合わせはメール・お電話でも承っております。

下記の連絡先までお気軽にお問い合わせ下さい。

Phone:03.6450.5905
Mail:the-weft@curly-cs.com

 

 

 

 

 

 

 

田中

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

LATEST