Banks -forme-

2023.03.28 /Item

[TheWeft Minamiaoyama]

 

OPEN/CLOSE:12:00〜19:00

 

MAP:https://goo.gl/maps/PyojR8iZFsmewJ79A

Phone:03.6450.5905(南青山店)

 

※今後の状況に応じて営業日、営業時間に関しましては変更する可能性がございますが、その時はJOURNALをはじめ、各種SNSにてご案内いたします。

 

オンライン接客について:https://curly-cs.com/theWeft/etc/74890/

 

 

 

 

先日のJOURNALでお見せしたforme定番のシューズLoaferバッグコレクションなど、

月末になってformeの入荷が続いています。

まだ入荷予定のアイテムもございますので、formeファンの皆様お楽しみにしていてください。

 

Loaferのことを、カジュアルなワイドパンツデニムパンツを取り入れたラフなコーディネイトでも、一気に綺麗で上品な着こなしに見せてくれるとご紹介しましたが、本日ご覧いただくBanksも同様です。

Banks(S size)

デリバリーのお知らせのJOURNALでもお話ししましたが、formeからバッグコレクションが出るのは初めてのこと。

性別や年齢にとらわれない長く愛されるバッグ、オールドコーチやオールドセリーヌのそういったモデルに着目し、「現代ならどう作るか」といった発想が始まりでした。

 

CURLY&Co.からも最近は、より幅広い方にご着用いただけるようなアイテムが展開されているので少し似ている部分を感じます。

そしてその相性はもちろん良いです。

 

カジュアルから綺麗目まで、そしてシンプルかつミニマルな洋服が並べられるCURLY&Co.をさらにエレガンスに演出してくれる素敵なバッグたちが入ってきています。

 

その中でもBanksは一層クールな大人の雰囲気をもつアイテムだと思います。

Banks

Leather

素材は、強度と厚みがあり丈夫なバッファローカーフ。

独特なシボ感のある表情が特徴的です。

また弾力性があり、しなやかで柔らかい上質なゴートヌメをライニングで使用しています。

そのため表面感がタフというよりは繊細で高級感のある仕上がりになっています。

 

 

formeは特に、使用と共に変化する表情も魅力ですよね。

最初は同じように見える新品たちも、使い込むほどに個性が生まれていく姿をお楽しみください。

Brass

Belt

Detail

そして要所に使われている真鍮製の金具…

こちらはなんと、formeオリジナルのもの。

 

またコバ部分を全て革で包むバインダー仕様にしたり、WALDESジップなどディテールからもこだわりを感じられます。

 

こうしたデザインやパーツ使い、独特な素材の組み合わせから、確かな個性を持たせたモノづくりをするforme。

シューズだけでなくバッグコレクションでも健在です。

Banks

Side

Banks(S size)

単独で用いられる姿も見かけるクラッチ型をバッグにしています。

Sサイズということもあり、見た目にも全体的に小ぶりですが、実は長財布が綺麗に収まるくらいのサイズ感。

この長財布プラス、ハンカチやミニティッシュなどお出かけする際に必要な最低限の小物は余裕で入ります。

 

見た目だけでなく実用性もしっかり兼ね備えている便利なアイテムです。

Style

さりげなく、でも確実な存在感を発揮してコーディネイトに華を持たせる。

これから新生活も始まり、外に出る方も多いのではないでしょうか?

 

CURLY&Co.の洋服とformeのバッグで、皆さんの生活を豊かにしていただけますと、とても嬉しいです。

 

 

 

 

下記のリンクよりCURLY&Co.の各取り扱い店舗様の情報、ウェブ、オンラインショップもご覧いただけます。併せてお楽しみください。

 

 

 

※商品、通信販売に関するお問い合わせはメールでも承っております。

下記の連絡先までお気軽にお問い合わせ下さい。

Mail:the-weft@curly-cs.com

TheWeft Online Store

 

 

小川

 

 

onoma.lab Instagram

 

 

CURLY&Co. YouTube

 

LATEST