CURLY&Co. for WOMEN vol.9

2021.04.05 /Item

TheWeftでは1/7()より当面の間、営業時間を12:00-19:00に変更させて頂きます。

 

CURLY&Co. Head Store「TheWeft Nakameguro」

〒153-0051
東京都目黒区上目黒1丁目5-10 中目黒マンション105

月曜日-日曜日:12:00-19:00

定休日:水曜日

 

引き続き店頭では、店内、スタッフ共に消毒を徹底し、エントランスにはアルコール消毒液を設置致しますので入店の際にご利用下さい。

 

店頭スタッフもマスク着用の上で接客にあたらせて頂きますので、ご来店のお客様も何卒マスクをご着用の上ご来店いただけますと幸いです。

また混雑状況によってはご入店されるお客様の人数を制限させて頂く可能性がございますので、こちらもご了承ください。

状況の変化に応じて、営業時間に関しては再度変更になる可能性がございますので、その際には随時お知らせ致します。

160cm/CURLY&Co. for WOMEN

FROSTED SHIRCKET “Highdensity Jersey”/SDH H/S CN TEE/SIZE 1

中目黒は昨日に引き続き、本日も夕方頃まで雨が降っていました。

気温も先週より下がり、少し肌寒い1日となりましたね。

 

僕はいつも前日に、明日の天気予報を確認するのですが、昨日に限ってチェックするのを忘れてしまい、多分今日はあたたかいだろうと勝手に思い込み、トップスはロンTのみで出勤してしまいました…

流石に寒かったです 笑

 

さて、本日のJOURNALは週に1度のCURLY&Co. for WOMEN。

メンズとは違った女性らしい着こなしに注目していただきたいです。

 

今週のコーディネイトはFROSTED SHIRCKET “Highdensity Jersey”をメインにメンズライクなスタイリングで合わせてみました。

ミリタリージャケットをモチーフとしたアイテムですが、素材感もシルエットもクリーンな雰囲気で仕上げている為、いかにも軍モノのジャケットといった印象を感じさせません。

CURLY&Co.らしい素材使いなので女性の方にもご着用していただきやすいです。

 

インナーはシンプルにTEEを合わせてカジュアルな印象でコーディネイト。

シャツジャケットとと呼ばれるアイテムなので年間を通しても、インナーから羽織物と幅広いコーディネイトで活躍するでしょう。

STYLE

STYLE

ここからがコーディネイトのポイントなのですが、単にジャケットのように羽織るのではなく、写真のように少し衿を抜いて着用すると、メンズのアイテムでも女性らしいきれいなシルエットでコーディネイトに取り入れることができます。

 

また、FROSTED SHIRCKET “Highdensity Jersey”は伸縮性の高い素材を使用している為、衿を抜いて着用しても肩周りの着用感にもストレスを感じさせません。

 

衿を抜いて着用している為、袖周りがゆとりある印象になりますが、ここもメンズライクな着こなしとしては小慣れ感を演出できるのでコーディネイトのポイントになるでしょう。

もちろん袖をまくって調整しても良いですが、個人的にはこのくらいゆるめのシルエットの方がかわいく着ていただけるかと。

SANUA/SAROUEL PANTS/SIZE FREE

ボトムスはTheWeftでもお取り扱いのレディースブランドSANUASAROUEL PANTS

腰回りにゆとりがあるサルエルパンツですが、裾に向けてスッキリさせたシルエットなので、ゆるめのトップスとの相性は抜群です。

 

足元もショートブーツでスッキリと合わせていただければ、シャツジャケットのルーズな雰囲気を和らげ、コーディネイトがきれいにまとまります。

 

 

いかがでしょうか。

女性らしい着こなしを提案する「CURLY&Co. for WOMEN」。

来週もお楽しみ下さい。

 

 

 

下記のリンクよりCURLY&Co.の各取り扱い店舗様の情報、ウェブ、オンラインショップもご覧いただけます。併せてお楽しみください。

 

 

 

※商品、通信販売に関するお問い合わせはメール・お電話でも承っております。

下記の連絡先までお気軽にお問い合わせ下さい。

Phone:03.6412.7781(中目黒店)

Mail:the-weft@curly-cs.com

TheWeft Online Store

 

 

 

 

 

松岡

 

 

 

 

 

 

 

CURLY&Co. YouTube

LATEST