SHOOTING PROJECT vol.3

2022.12.28 /etc

日頃のご愛顧誠にありがとうございます。

 

※年末年始の営業時間のご案内

12月29日(木)  12:00~18:00(短縮営業)

 

12月30日(金) 店休日

 

12月31日(土) 店休日

 

1月1日(日) 店休日

 

1月2日(月) 店休日

 

1月3日(火)  12:00~18:00(短縮営業)

 

1月4日(水)  臨時店休日

 

1月5日(木) 12:00~19:00(通常営業)

 

※年初め1/3(火)は18時までの営業となりますのでご注意下さい。

 

 

[TheWeft Minamiaoyama]

 

OPEN/CLOSE:12:00〜19:00

 

MAP:https://goo.gl/maps/PyojR8iZFsmewJ79A

Phone:03.6450.5905(南青山店)

 

※今後の状況に応じて営業日、営業時間に関しましては変更する可能性がございますが、その時はJOURNALをはじめ、各種SNSにてご案内いたします。

 

オンライン接客について:https://curly-cs.com/theWeft/etc/74890/

 

 

 

今年の夏頃から個人的にもお世話になっている中目黒の美容室Logiqの美容師、星川さんと、自分達のコミュニティを利用して、ヘアメイクとTheWeftのスタイルを組み合わせたプロジェクトを夏頃から始めています。

 

今月の上旬にも行ったのですが、年の終わりにもう一度撮影することが出来ました。

前回はモデルさんとヘアメイクでご協力をいただきましたが、今回のSHOOTING PROJECTでは、ヘアメイクのLogiq星川さんに加え、新たに栃木県を拠点にカメラマンをされている滝田有信さん、モデルにフリーでアイドル活動もされている二戸優生さんにご参加いただきました。

 

これまでのTheWeftではあまり表現できなかった新鮮な被写体といつもと違った写真の雰囲気、そして星川さんのスタイリングが組み合わさり、面白い撮影が出来たと思います。

ぜひご覧くださいませ。

165cm ALL ITEMS size2

STYLE1

STYLE1

STYLE1

STYLE1

STYLE1

[着用アイテム]

OUTER:onoma.lab/ETHICAL FLEECE MAC JACKET

SWEATER:CURLY&Co./WAFFLE KNIT TURTLENECK P/O

PANTS:CURLY&Co./WOOL FLEECE JOGGER (2 COLORS)

SHOES:SUN℃ORE/twist chukka light

 

今回も2スタイルで着用していただきましたが、まず一体目は敢えてアウトドアな魅力に溢れるonoma.labのアイテムを中心に着用してもらいました。

やわらかくふんわりとした雰囲気が魅力的な方でしたので、敢えて無骨なアイテムを使いつつも、カラーリングとワンサイズアップしたゆとりのあるコーディネイトで、むしろ愛嬌のある雰囲気です。

この辺りはキャラ勝ちですね。笑 とてもじゃないけど、僕では出ない雰囲気です。

 

全体的にたまりが出るくらいのゆったりとしたサイズ感とトップスのホワイトトーンのコーディネイトが冬の日差しに柔らかく映えています。

この辺りのカラーのまとまりが個人的にはお気に入りポイント。

ヘアスタイルは全体の雰囲気に合わせて、ボリューム感と柔らかさが強調されています。

STYLE2

STYLE2

STYLE2

STYLE2

STYLE2

[着用アイテム]

OUTER:CURLY&Co./THERMO TWILL CPO SHIRT

SWEATER:CURLY&Co./SOFT WOOL KNIT-SAWN PULLOVER

PANTS:CURLY&Co./POST-DYEING 5P JEANS

SHOES:VERONA/DIEMME

ACCESSORY:ERA./TWNKL BRACELET 3.0

 

このSHOOTING PROJECTではスタイリング、ヘアメイク、撮影それぞれの持ち場で基本的に好き勝手やる、と言うのがコンセプトのひとつ。笑

それぞれの感性をぶちまけてその不協和音を敢えて楽しもうと言う感じで撮影に臨んでいます。

 

こちらのスタイルなんかはまさにそれで、一体目のスタイリングの真逆のトーンでコーディネイトし、そこにちょっとアバンギャルドなヘアメイクが重なり、撮影も相まってCURLY&Co.ではなかったようなちょっとロックテイストも含まれたブラックトーンスタイルに仕上がりました。

本当にCURLY&Co.?と言ういい意味での違和感が面白いと思います。

確かに普遍性が強いアイテムが多いので、ヘアスタイルや組み合わせ次第ではこんなテイストも表現できるんですよね・・・。

 

二戸さん本人的にもかなり新鮮だったようで、その辺りにテンションを上げてもらえたのも嬉しかったですね。

 

今回はカメラマンも新たに参加していただき、作品の雰囲気もだいぶ変わりました。

今後も継続して色々な方にご参加頂きながら作品作りをしていきたいと思います。

また一月も何度かできればいいなあ・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

下記のリンクよりCURLY&Co.の各取り扱い店舗様の情報、ウェブ、オンラインショップもご覧いただけます。併せてお楽しみください。

 

 

 

※商品、通信販売に関するお問い合わせはメールでも承っております。

下記の連絡先までお気軽にお問い合わせ下さい。

Mail:the-weft@curly-cs.com

TheWeft Online Store

 

 

田中

 

 

onoma.lab Instagram

 

 

CURLY&Co. YouTube

LATEST