Kagawa

2019.09.25 /etc

そろそろ秋本番。

引き続き蔦屋でのPOP UP SHOPに、TheWeftでも秋物が充実しております。

そんな中、自社ファクトリーを構える香川に行って参りました。

9月最後の水曜日ジャーナルは後藤がお届けします。

 

 

 

午前の便で香川に向かって、高松空港からファクトリーへ!

と見せかけて、うどんです 笑

 

 

 

 

三嶋製麺所。

 

こちらも2019年百名店のひとつ、よしやさん曰く、秘境 笑

クネクネ曲がった山道を抜けると、

 

Kagawa

Kagawa

 

のどかだ。。

農作業の合間でしょうか、お父さんも外でうどんを待っています。

 

 

看板や屋号もなくて、ひっそりと佇んでいます。

うどんは、

温かいか冷たいか。

大か小。

あとは醤油をかけて、ネギを。

生卵はテーブルにあって、お好みで。

 

UDON

Tabelog

 

製麺所ならではでしょうか。

メニューも少なくて場所も含めて良い感じです。

いつもデザイナーに連れて行って頂きますが、大変貴重な経験であります。

全部美味しいんです 笑

 

 

そしてファクトリーへ。

変わらず今日もミシンの音が響いています。

この日も秋冬アイテムが縫われていました。

 

Factory

 

こちらはもうリリースしていますが、

 

Factory

Factory

 

こちらのアイテムももう間も無くです。

 

Factory

Factory

Factory

 

各パーツを縫製し、型にする事はもちろんですが、企画、デザインにはじまって、

様々な工程を経て皆様に見てもらえるように各店舗に送られていきます。

当たり前に思っていた事も、目の当たりにすると改めて単純ではないんだと思わされるというか。

 

皆さんには店頭でもウェブを通じてでも、アイテムを見て、着て、体験してもらえたら本望です。

 

 

お店オープンから6年、何度も香川に来ていますが、

人も良くてご飯も美味しい、いいところです。

 

というわけで(?)夜の締めはローカルフード、香川県は志度のしらいへ。

映え!こちらもロケーション&雰囲気にやられます。

香川のラーメンにおでん。

 

Sirai

Sirai

Sirai

Sirai

Sirai

 

 

 

あとは寝るだけ。静かな波の音を聞きながら、、

海が目の前のクアパーク津田のロケーションも最高。

というわけで明日からまた張り切ってまいります 笑

 

Umi

 

冒頭にも書きましたが、秋本番、ご来店お待ちしておりますっ!

 

 

 

 

 

※商品に関するお問い合わせはメール・お電話でも承っております。

下記の連絡先までお気軽にお問い合わせ下さい。

Phone:03.6450.5905
Mail:the-weft@curly-cs.com

 

 

 

 

 

 

 

 

後藤

 

 

 

 

 

 

 

LATEST