JOURNAL

COLORS

こんにちは。スタッフの田中です。

昨日のJournalでもお伝えしていましたが、実は一週間ほど出張でロンドン・パリを訪れていました。

 

まだほんのりと時差ボケにやられていますが、

連日W杯も盛り上がっているのでどちらにしろ時差ボケみたいになっていたかもしれません。

一先ず、日本代表ベスト16おめでとう!といったところでしょうか。(今回は賛否両論ありそうですが・・・)

 

ちなみにロンドンもパリもサッカーの本場ヨーロッパ、

ということで当然向こうでもサッカーは大変盛り上がっていました。

 

今回の旅についてもまたJournalで書けたらなあ、と思っております。

CURLYのInstagramでもヨーロッパ紀行についてはポストしていますので併せてご覧ください。

 

 

Bonbons

Bonbons

 

 

ちなみに今なら写真のようなパリならではのお菓子のお土産を差し上げていますので、

よかったらこちら目当てでも是非。笑

 

 

さて、そんなこんなで一週間お店を開けている間にも新しいアイテムが入荷しており、

Journalでは紹介されているものの、実物を見てテンションが上がっている次第です。

 

昨日のDROUOT SS POLOのスタイリングに引き続き本日はカラフルなRM SS VN TEEを中心にスタイリング。

今日はちょっと趣向を変えてトップスのコーディネイトに焦点を当てました。

 

せっかくだから、店長の後藤にも着用してもらい全色使用です。

ディテール紹介と合わせてご覧くださいませ。

 

 

IMG_4594

RM SS VN TEE/WHITE

 

 

まずはストレートに一枚着で着用。

ベーシックなTEEだからこそ微妙なサイズバランスやシルエットが気になりますが、

程よくゆとりを持たせたシルエットに、大人の方でも着やすい絶妙な深さのVネックは、

意外とありふれていそうで見つからないかゆいところに手が届く完成度。

 

今回はTheWeft別注で、様々なカラーを用意しており、

ご覧のようにさらっとシンプルに着用しても変化を十分につけられるとは思いますが、

ここからは敢えてレイヤードでの活用方法にトライしてみました。

 

 

IMG_4742

RM SS VN TEE/LAVENDER

IMG_4619

RM SS VN TEE/BLUE

 

 

自分はカーデ半袖シャツなど、前開きで着用できるアイテムが大好きなので、

インナーとしてのカラーTEE使いはやっぱり気になるところ。

 

CAMELシャツと淡いLAVENDERカラーの組み合わせは個人的にはあまりやってこなかった組み合わせ。

(・・・と言うよりはこういったカラーのアイテムを持っていなかったと言うべきでしょうか。)

コントラストが弱めのカラーコーディネイトで、馴染むような組み合わせがなんとも言えず気に入っています。

 

和紙を素材に用いたGRAYカラーのカーデには、発色のいいBLUEを。

カラーアイテムの中でも比較的どなたにも馴染みのあるBLUEは、

組み合わせもそれほど気にしなくてもよく、派手派手しくならずほんのり上品さも感じさせてくれます。

 

WHITEやBLACKなどの定番カラーに落ち着いてしまいがちな羽織のインナーですが、

たまにはご覧のように気分を変えてみるのも楽しいです。

 

また、顔まわりがすっきり見える浅めのVネックも、

レイヤードの際には見た目の印象がほのかに軽くなり、夏場にぴったりです。

 

 

IMG_4644

RM SS VN TEE/PINK

IMG_4662

RM SS VN TEE/PINK

 

 

今回のカラーラインナップの中でも、特に見た目に強い印象を与えてくれるのがPINKとMUSTARD。

個人的にも昔から大好きなビビッドカラーは、一枚でも着たくなるところをグッと抑えて、笑

今回はチラ見せのためのスパイス、差し色として着用してみました。

 

まずはPINKからなんですがこれくらい印象の強いカラーですと、コーディネイトが楽しいですね!

昨日も着用していたPOLOのインナーに着用し、裾からチラ見せです。

 

実は裾まわりはほんのりラウンドした形になっているのではみ出る感じも大変いいバランスです。

合わせるアイテムがシンプルであればあるほど際立つカラーかもしれません。

 

 

IMG_4682

RM SS VN TEE/MUSTARD

IMG_4716

RM SS VN TEE/MUSTARD

 

 

最後のMUSTARDは柔らかな素材感のACCURATE HS TEEと。

 

NAVY×MUSTARDの鉄板の組み合わせはやっぱりいいですねえ。

こちらも元のシンプルで落ち着きのあるアイテムの印象をガラッと変えてくれる組み合わせです。

 

カラー系のアイテムは人によっては全く馴染みのないと言う方もいらっしゃると思いますが、

今日のコーディネイトのようにレイヤードを中心に使うと言う発想ですと、

イメージとは異なる使い方や見せ方が出来るんだなあと自分でも改めて感じました。

 

本日の撮影を通して、最初は個人的にはMUSTARDが気になっていたのですが、

PINKがトップを奪いそうな予感です・・・笑

 

皆さんも是非お手持ちのアイテムとの組み合わせも想定しつつ楽しんでみてくださいね。

一枚着でのスタイリングもまた改めてやりたいかも・・・。

 

 

 

 

※商品に関するお問い合わせはメール・お電話でも承っております。

下記の連絡先までお気軽にお問い合わせ下さい。

Phone:03.6450.5905
Mail:the-weft@curly-cs.com

 

 

 

 

 

 

 

田中

 

CATEGORY

ARCHIVES

CURLY&Co.
HEADSTORE The Weft

〒 107-0062
東京都港区南青山6-12-10
UNITY 103
Phone:03.6450.5905
Mail:the-weft@curly-cs.com
OPEN 12:00 / CLOSE 20:00

 

→ STORE INFORMATION
→ GOOGLE MAP