JOURNAL

SPRING STYLING WITH CLOUDY SC SWEAT

本日の南青山はとても暖かい一日でした。

春の雰囲気が溢れる気候に誘われて、

テンションが赴くまま自分も朝から新しいアイテムに手をつけてしまいました・・・。

 

そして本日着用しているCLOUDY SC SWEATも撮影での使用や、

昨日の恒川によるディテール紹介のJournalがかなり効いており、物欲がフツフツ・・・。

 

コーディネイトが楽しみ・・・と元より感じてはいましたが、

実際に着用してみると、素材感・シルエット・ディテール・カラー共に想像以上の存在感です。

 

また、3連休ということもあり多くのお客様にご来店いただいた本日。

こちらのアイテム目当てのお客さもいらっしゃいましたので、

今度は客観的にアイテムを眺めて、またしても物欲がフツフツ・・・

 

接客をさせていただいているはずが自分が接客されている気分になるのは販売スタッフあるあるでしょうか・・・?

 

 

IMG_8721

SPRING STYLING WITH CLOUDY SC SWEAT

 

 

シアサッカー状に編み込まれた独特な素材感が見た目にも一際目立つGRAYは、

明るく、暖かな季節にぴったりなMAZARINE ST TROUSERSANTIQUE COLORと合わせ、

思い切り春夏のシーズン感を表現しました。

 

程よく肩の落ちるざっくりとしたシルエットのアイテムは、

ご覧のようにまずは細身のトラウザースと組み合わせ、

リラックス感を感じさせつつもすっきりしたコーディネイトで楽しみたいです。

 

今回はインナーに濃い色のシャツを挟みメリハリをつけました。

レイヤードを楽しみたかったので、

早速ドローコードを絞り、シャツの裾をちらりと覗かせています。

 

 

IMG_8781

CLOUDY SC SWEAT × BLEECKER NEP LS SHIRTS

IMG_8645

CLOUDY SC SWEAT × BLEECKER NEP LS SHIRTS × MAZARINE ST TROUSERS

 

 

バンドカラーの様な変形の襟元とシャツのミックスはやってみたかった合わせの一つ。

 

もちろん襟付きでないアイテムと合わせてもいいのですが、

先ほど申し上げた様に首元にも系統の違うカラーを入れてメリハリをつけてみました。

 

全体写真では裾を絞り、レイヤードとサイズ感のバランスを取っています。

そして一方では絞りをといた写真も。

 

ゆとりのあるシルエットが特徴ではありますが、ドローコードの絞りによって、

見た目の印象をかなりコントロールできるのは便利でもあり、楽しさも感じられます。

 

 

IMG_8845

SPRING STYLING WITH CLOUDY SC SWEAT

IMG_8912

CLOUDY SC SWEAT × FOLKSY LS TEE × MAZARINE WD TROUSERS

 

 

一方こちらは、アイテム本来のややゆとりのあるシルエットを生かしたスタイリング。

 

パンツは同じMAZARINE SERIESではありますが、

かなり印象のことなるバギーシルエットのMEDIUM INDIGOをあえて選んでみました。

 

全体的にゆとりのあるシルエットですが、

テーパードの効いたシェイプに、少しだけロールアップをすることで全体もすっきりと見えます。

本日の日中であれば、これくらいのコーディネイトで十分過ごせそうでした。

 

また、首元のストール・キャップ・インナーTEEもポイントで、

カラーはグレー系統で揃えたので、統一感のあるコーディネイトになったのではないでしょうか?

 

 

IMG_8869

AROUND CUFFS

IMG_8886

AROUND CUFFS

 

 

そう言えば、こちらのアイテム、袖周りは指ぬき仕様。

自分はついつい使ってしまいたくなるディテールですが、

こちらも着こなしや好みに合わせてご活用いただければと思います。

 

昨日、恒川も書いていましたが、

コーディネイトを楽しめるディテールがたくさん詰まった個性的なアイテムです。

 

本日は主役としてお見せしたかったのでメイントップスとして着用していますが、

その素材感やシルエットは今のこの時期、アウターと合わせて欲しいアイテムでもあります。

 

皆様のオリジナリティ溢れるコーディネイトも気になってきます・・・。

店頭にはバリエーション豊かなアイテムが揃っていますので、

ぜひぜひコーディネイトを組み合わせながらご検討いただければと思います。

 

 

 

 

 

※商品に関するお問い合わせはメール・お電話でも承っております。

下記の連絡先までお気軽にお問い合わせ下さい。

Phone:03.6450.5905
Mail:the-weft@curly-cs.com

 

 

 

 

 

 

 

田中

 

CATEGORY

ARCHIVES

CURLY HEADSTORE
The Weft

〒 107-0062
東京都港区南青山6-12-10
UNITY 103
Phone:03.6450.5905
Mail:the-weft@curly-cs.com
OPEN 12:00 / CLOSE 20:00

 

→ STORE INFORMATION
→ GOOGLE MAP