JOURNAL

× FROSTED SHAWL COAT

今回のデリバリーでは2型のアウターが一同に並んでいます。

本日は夕方から雨も降り、肌寒かったということもあってか、

早速アウターを見にいらっしゃる方も多くいらっしゃいました。

 

今季もアウターが豊作なCURLYのラインナップ、どんどんご紹介していかない追いつかない予感です。

ということで、本日はFROSTED SHAWL COATを使ったスタイリングをご紹介いたします。

 

 

169cm 61kg COAT size1,TOPS size1,PANTS size1

169cm 61kg COAT size1,TOPS size1,PANTS size1

 

 

ゆとりのあるAラインシルエットのコートに合わせるボトムスには、まずは細身のパンツが合わせやすいのではないでしょうか。

こちらのコートに限らず、上にボリュームがつきやすい秋冬の着こなしに細身パンツは欠かせないですよね。

バランスのとれたシルエット感を取り入れていただけます。

 

今回合わせたのは、裾にリブを配したCLOUDY RIB TROUSERS

メリハリのあるスタイルを作り出すことができます。

さらに足元にはformeのレザーシューズ、、。

 

程よくきちんと感を醸し出すショールコートと、カジュアル色の強いリブパンツを合わせることで、

大人な雰囲気の上級カジュアルにまとまりました。

 

 

× FROSTED SHAWL COAT

× FROSTED SHAWL COAT

 

 

インナーにはNOMADIC JAQ SWEATを。

こちらも効果的に着こなしにメリハリを与えます。

 

 

160kg COAT size0,TOPS size0

160kg COAT size0,TOPS size0

 

 

サイズ0も展開していますので、女性の方も是非お気軽にご試着してみてください。

 

ある程度レイヤードが楽しめるようにゆとりを持たせたシルエットになっているため、

私自身も秋口から真冬までロングランで着ていくつもりです。

 

 

× FROSTED SHAWL COAT

× FROSTED SHAWL COAT

 

 

先ほどのスタイリング同様に、フロントを開けた状態で着用しています。

大きすぎないショールカラーは、ボリューミーなモックネックをインナーにしてもかさばりません。

 

昨日のjournalでご紹介したCLOUDY MOC NECKとのコーディネートは鉄板です。

 

 

COAT size1,PANTS size1,PARKA size2

COAT size1,PANTS size1,PARKA size2

 

 

また、控えめなショールカラーにはフードのあるアイテムも難なく合わせることが可能です。

パーカインディゴのパンツで合わせることで、カジュアルダウンさせラフな印象にまとめています。

 

 

× FROSTED SHAWL COAT

× FROSTED SHAWL COAT

 

 

またアイテムの詳細についてもじっくりご紹介する予定です。

 

何と言っても、軽くて温かくてさらには耐久性にも優れた優秀ファブリックですので、

触れないわけにはいきません、、。

引き続き、ご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

※商品に関するお問い合わせはメール・お電話でも承っております。

下記の連絡先までお気軽にお問い合わせ下さい。

Phone:03.6450.5905
Mail:the-weft@curly-cs.com

 

 

 

 

 

 

 

恒川

 

 

CATEGORY

ARCHIVES

CURLY HEADSTORE
The Weft

〒 107-0062
東京都港区南青山6-12-10
UNITY 103
Phone:03.6450.5905
Mail:the-weft@curly-cs.com
OPEN 12:00 / CLOSE 20:00

 

→ STORE INFORMATION
→ GOOGLE MAP