JOURNAL

TRACK SET UP STYLE

8月中旬デリバリー、いよいよ解禁になりましたね。

ドドドッと大量の入荷ですが、中でも毎シーズンディテールに変化を加えながらリリースされている、

TRACK JACKET,TRACK TROUSERSのセットアップはお待ちの方も多かったのでは?

 

今回のデリバリーでは、セットアップスタイルに合わせたインナー類も充実しておりますので、

本日は早速さらりと2パターンのコーディネイトで着用してみました。

 

僕自身、もちろんCURLYのセットアップは幾つか愛用していますが、

今シーズンも素材が変化していたり、パンツに至ってはアップデートされたデザインになっていますので、

着用したくてウズウズしていました・・・半分くらい私情も入ったスタイリングですがご覧くださいませ。笑

 

 

IMG_9116のコピー

169cm  61kg

 

IMG_9199のコピー

ALL ITEMS SIZE1

 

 

セットアップスタイルと言えば、白シャツに革靴を合わせて・・・

というど真ん中のフォーマルなスタイルで着こなしたくなりますね。

 

ちょうど今回のデリバリーではTRACK JACKETにぴったりなBLEECKER LS SHIRTSも入荷。

前々から是非セットでお楽しみいただきたいと思っておりましたので、

もちろん本日も組み合わせてスタイリングいたしました。

 

こちらのセットアップも当然カットソーを素材に作成。

ぱりっとフォーマルな雰囲気はもちろんですが、

カットソー素材を用いることでカドのとれた独特の柔らかさも同時に表現できるアイテムです。

 

 

IMG_9144のコピー

TRACK JACKET×BLEECKER LS SHIRTS

IMG_9191のコピー

BLEECKER LS SHIRTS:WHITE

 

 

 

インナーに合わせたBLEECKER LS SHIRTSはよくよく見ると、

下半分のボタンが比翼仕立てになり、プルオーバーシャツのようなデザインになっていたりと、

普通のシャツとは違った心憎いアレンジが施されています。

 

定番のセットアップスタイルと申し上げましたが、

素材感やディテールにこだわったシャツを合わせることで、全体の質感や雰囲気に特別な個性が感じられます。

 

 

IMG_9222のコピー

ALL ITEMS SIZE1

 

 

 

続いて昨日のチラ見せの際にもご覧頂いた

CONFUSED LS BORDER TEEをインナーに合わせたカジュアルなセットアップスタイル。

 

このボーダーTEEとの組み合わせが客観的に見ててもとても好みだったので、

本日はセットアップのカラーをNAVYに変えて改めてスタイリングしてみてしまいました。笑

 

プライベートでセットアップを着用するときはこのようなカジュアルなスタイルが個人的には多いです。

キャップなども新たにデリバリーされているのですが、

個人的にはそちらも取り入れて思い切りカジュアルに着崩すのもいいかなと思っています。

 

 

IMG_9273のコピー

TARCK JACKET×CONFUSED LS BORDER TEE

IMG_9362のコピー

CONFUSED LS BORDER TEE:WHITE/NAVY

 

 

裾や袖の切り替えが効いたボーダーTEEはこちらのトラックジャケットはもちろん、

ジャケット類とのレイヤードにぴったりです。

 

配色になったカラーがところどころから顔を覗かせ、

一般的なボーダーTEEでは表現できないレイヤードを実現します。

 

まだまだ一枚で着ることの多そうなアイテムですが、

リアルタイムにセットアップやジャケットを着用する時期になったら、

必ずや持っててよかったアイテムだとご実感いただけるでしょう。

 

 

IMG_9333のコピー

TRACK TROUSERS×COURT VULC OX

 

IMG_9313のコピー

 

 

セットアップをご紹介の際にはこちらでも店頭でも個人的に毎回申し上げているのが、

どんな着こなしにもハマりのいい抜群のシルエットです。

 

あまりにもシルエットがいいため、セットアップ着用以外で単品で着用する際には、

ジャケットよりも登場回数が多かったかもしれません。

 

今回からシルエットはより腰回りにゆとりを取り、

テーパードもさらにしっかりと掛けられたシルエットにリニューアルしています。

より美しく、今まで通りの快適な着用感で、レギュラークラスの働きをしてくれること間違いなしな仕上がりです。

 

ちなみにカジュアルスタイルということでMOONSTAR×CURLYのスニーカーを合わせてみたのですが、

シューレースをレギュラーのものから付属の別素材・別カラーのものに変更してみました。

少ししゅっとしまったようなイメージになり、セットアップスタイルにもハマりが良くなったように感じます。

 

フォーマルに着こなすのも、カジュアルに着こなすのも、

どちらのスタイルにも取り入れることができるCURLYのセットアップスタイル。

 

以前のシーズンのものをお持ちの方も、まだ持っていないという方も、是非今期のバージョンもお試しください。

一度取り入れるとハマってしまいますが・・・!

 

ディテールについては新たな素材についても含め、後日改めてじっくりとご紹介予定です。

乞うご期待!

 

 

 

 

※商品に関するお問い合わせはメール・お電話でも承っております。

下記の連絡先までお気軽にお問い合わせ下さい。

Phone:03.6450.5905
Mail:the-weft@curly-cs.com

 

 

 

 

 

 

 

田中

CATEGORY

ARCHIVES

CURLY HEADSTORE
The Weft

〒 107-0062
東京都港区南青山6-12-10
UNITY 103
Phone:03.6450.5905
Mail:the-weft@curly-cs.com
OPEN 12:00 / CLOSE 20:00

 

→ STORE INFORMATION
→ GOOGLE MAP