LATTICE TANK × Layered Style

2017.07.30 /Style

7月最後の週が終わる頃、夏本番といった感じで、今週末は各地で花火大会やフェスが開催されていましたね。

そんな頃、CURLYでは17AWシーズンの新作が店頭に並んでいるタイミングでもあります。

 

まだまだ暑い夏の真っ只中。

実際に着用するアイテムはTシャツや、半袖シャツなどシンプルなものが中心だと思います。

第1弾のデリバリーでは、まさに今着たいと思うようなアイテムが目白押しです。

 

すでに先日のjournalでアイテム紹介をしているLATTICE TANK を軸に、

リアルタイムの着こなしをいくつかご覧いただこうと思います!

 

LATTICE TANK × Layered Style

Tee size2, Tank size2

LATTICE TANK × Layered Style

LATTICE TANK × Layered Style

 

 

まずは、昨日ご紹介したPPM QS POCKET TEEとのレイヤードスタイルです。

 

ベーシックなTシャツスタイルには、しっかりと見せるレイヤードを是非ともお試しください。

 

ある程度長さのあるタンクトップなので、同じサイズ同士の組み合わせでこのような見え方になります。

 

中には、あまり見えすぎてもルーズすぎたり、野暮ったく見えてしまうのではないかと心配される方もいらっしゃるかと思います。

こちらのタンクトップは、軽くてライトな着心地と質感が特徴です。

その分、レイヤードの段差が大きくても重たく見えず、すっきりと着用することができるのです。

 

 

LATTICE TANK × Layered Style

Pants size1

 

 

また、White×Grayの上下にBlackのタンクトップでメリハリをつけています。

対になる色を持ってくると、さりげなくアクセントとなり効果的に取り入れていただけます。

 

 

LATTICE TANK × Layered Style

Shirts tee size2, Tank size2

LATTICE TANK × Layered Style

LATTICE TANK × Layered Style

 

 

お次は、同時にリリースのNAUGHTY LS SHIRTS TEEとのコーディネート。

先ほどと反対の配色にしています。

明度がはっきりした色で合わせると、より存在感がありますね。

 

 

LATTICE TANK × Layered Style

LATTICE TANK × Layered Style

LATTICE TANK × Layered Style

LATTICE TANK × Layered Style

 

 

そして、こちらは同じトップスからタンクトップを外したバージョンです。

もちろん、これだけでもコーディネートとしては完成しているのですが、

やはりタンクトップ一枚のあるかないかの差は大きいように感じます。

 

タンクトップ有りバージョンは、コーディネートがリズムを持っているようなイメージでしょうか。

ちらっと見えるWhiteのタンクトップに合わせて、白っぽい明るめのシューズなど合わせても良さそうですね。

 

だかがインナー、されどインナー。

意外にもコーディネートの中で重要な役割を担っています。

 

 

LATTICE TANK × Layered Style

Jacket size2, Tee size2, Tank size2

 

 

少し秋も想像して、ジャケットのスタイルにも合わせてみました。

 

リアルタイムの着こなしはもちろんですが、色味が落ち着いてくる秋冬の着こなしこそ出番かと!

 

重たく見えがちな季節にもメリハリが生まれ、より存在感を発揮してくれます。

 

 

LATTICE TANK × Layered Style

LATTICE TANK × Layered Style

 

 

いかがでしたか?

 

着こなしの要になるタンクトップは、見え方をガラッと変えられる便利ツールの一つです。

是非、シーズン問わず日々の着こなしに取り入れてみてください。

 

 

 

 

 

 

 

※商品に関するお問い合わせはメール・お電話でも承っております。

下記の連絡先までお気軽にお問い合わせ下さい。

Phone:03.6450.5905
Mail:the-weft@curly-cs.com

 

 

 

 

 

 

 

恒川

LATEST