JOURNAL

PATRICK by C -TheWeft’s Styling-

※年末年始の営業時間のご案内

 

 

12月29日(木)   12:00~19:00(短縮営業)

 

 

12月30日(金)      店休日

 

 

12月31日(土)      店休日

 

 

1月1日(日)         店休日

 

 

1月2日(月)         店休日

 

 

1月3日(火)        12:00~19:00(短縮営業)

 

 

1月4日(水)~       12:00~20:00(通常営業)

 

 

※年内最終営業日の12/29(木)と年初め1/3(火)は19時までの営業となりますのでご注意下さい。

 

 

 

 

 

 

こんにちは。TheWeftスタッフの田中です。

少しこちらのJournalを書くのも久しぶりになってしまいました。

 

久しぶりになっているうちに本日は12/28(水)

本日を入れて2016年もあと四日、

TheWeftの年内営業は本日を入れてあと二日となっております。

 

ちょっと前まで暑かったような気もしているのですが・・・笑

 

そんな風に季節が過ぎるうちにたくさんのアイテムも入荷しています。

ここ最近は何と言っても連日ご紹介している『PATRICK by C』でしょうか。

 

『PATRICK by C』についてや、それぞれのアイテムについてをご案内したあとは、

やはりTheWeft的なスタイリングをご覧いただこうと思います。

 

 

PATRICK by C -TheWeft's Styling-

PATRICK by C -TheWeft’s Styling-

PATRICK by C -TheWeft's Styling-

PATRICK by C -TheWeft’s Styling- OUTER&INNER&TROUSERS SIZE1

 

 

スポーツウェアライクなエッセンスは感じさせつつも、スポーツウェアではなく、

タウンユースウェアとしてもフックの効いた存在感を放つ『PATRICK by C』

 

その中でも僕はNP CLOUDY CL TROUSERSに注目し、コーディネートしました。

スウェットパンツのようでスウェットパンツでない不思議なパンツ・・・。

 

CURLYでリリースされているリブパンツやスウェットパンツに比べて、

さらにソリッドで、ストリートファッション、ストリートモードのテイストを感じさせると個人的には感じています。

 

 

PATRICK by C -TheWeft's Styling-

PATRICK by C -TheWeft’s Styling-

 

 

丈の長いコートストールなどシックな印象のアイテムで上半身をコーディネートしましたが、

前述したパンツのその雰囲気がスパイスになり、全体をただのキレイめスタイルに収めません。

 

 

PATRICK by C -TheWeft's Styling-

PATRICK by C -TheWeft’s Styling-

PATRICK by C -TheWeft's Styling-

PATRICK by C -TheWeft’s Styling-

 

 

パンツと同じカラーのスニーカーをあえてチョイス。

ソックスなどで両者の間に境界を作れば、同系色でもメリハリがつきます。

 

本日はコートのネイビーに合わせてブルー系のソックスを選びましたが、

もちろんPATRICK by Cのラインソックスも合わせてみてくださいね。

 

ちなみにインナーはご覧のようなホワイトスタイル。

余談ではありますが、今年はとにかく白系のアイテムを多く着用しましたね・・・

白をベースに、組み合わせるカラーも白で、みたいな笑

 

PATRICK by C -TheWeft's Styling-

PATRICK by C -TheWeft’s Styling-  173cm  60kg

PATRICK by C -TheWeft's Styling-

PATRICK by C -TheWeft’s Styling-  HOODIE&INNER&PANTS  SIZE2

PATRICK by C -TheWeft's Styling-

PATRICK by C -TheWeft’s Styling-

 

 

一方、店長の後藤が注目したのはNP CLOUDY FZ PARKA

 

こちらのアイテムも一般的なものであれば柔らかく、カジュアルなイメージを持ったアイテムですが、

トラウザース同様、その表情はただのジップパーカのそれとは異なります。

 

インナーには厚手のモックネックを重ねて、

アウターのように着用する着こなしもかっこいいですね。

 

ところどころにBLACKカラーを差し込むことで全体を引き締めるスタイリングは、

皆様もトライしやすいのではないでしょうか?

 

お、こちらはラインソックスにスニーカーを合わせていますね・・・

足回りも含め至る所でレイヤードやチラ見せ多用されているのもTheWeftらしい着こなしです。

 

ちなみにリブパンツのリブはあえて一度折り返す、店長後藤オリジナルのアレンジ。

ちょっとした工夫で裾のたまり具合、ラインソックスの覗くバランスなどがすっきりとバランス良くなります。

 

 

 

PATRICK by C -TheWeft's Styling-

PATRICK by C -TheWeft’s Styling-

 

 

そういえばこちらのスニーカーはスタッフでは一足早く恒川がプライベートでも履いております。

すっきりとしたフォルムとデザインはレディースファッションにもハマりがいいようです。

 

着用感を含めたリアルなレビューは、是非恒川から聞いてみてくださいね。

 

スニーカーはもちろん、その他のウェア、ソックスに至るまで、

文字通り、全身で『PATRICK by C』を感じて欲しい、なんて思っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※商品に関するお問い合わせはメール・お電話でも承っております。

下記の連絡先までお気軽にお問い合わせ下さい。

Phone:03.6450.5905
Mail:the-weft@curly-cs.com

 

 

 

 

 

 

 

田中

CATEGORY

ARCHIVES

CURLY&Co.
HEADSTORE The Weft

〒 107-0062
東京都港区南青山6-12-10
UNITY 103
Phone:03.6450.5905
Mail:the-weft@curly-cs.com
OPEN 12:00 / CLOSE 20:00

 

→ STORE INFORMATION
→ GOOGLE MAP