JOURNAL

CLOUDY STOLE

[2019年、定休日のお知らせ]

 

日頃のご愛顧、誠にありがとうございます。

 

誠に勝手ながらTheWeftは2019年1月より、毎週火曜日を定休日とさせて頂きます。

 

お客様にはご不便とご迷惑をおかけいたしますが、何卒、ご理解の程宜しくお願い申し上げます。

 

 

※火曜日に臨時で店舗営業がある場合などは、こちらのJournalでお伝えいたします。

 

 

CLOUDY STOLE

CLOUDY STOLE

 

 

ここ数シーズンの間、シーズン立ち上げのタイミングでリリースしているCLOUDY STOLE

首を温めると身体全体の体温が高まるので、この時期ストールは手放せない防寒アイテムです。

 

この時期の必需品として、ストール、マフラー類はすでに様々なタイプのものが出回っていますが、

こちらは長さ、幅、素材感ともに「丁度良い」が詰まった万能さが魅力です。

 

 

CLOUDY STOLE

CLOUDY STOLE

FABRIC

FABRIC

 

 

素材にはコットン100% を使用しています。

コットンの滑らかな風合いはとても肌当たりが良いですし、

一般的なウール素材にあるようなチクチク感は全くありません。

 

また、ただでさえ通気性の良いコットン素材ですが、凹凸のあるワッフル地に編み立てることで、

直接肌に触れる面積が少なくなるため、ベタッとせずに巻くことができます。

熱や湿気がこもらないのは嬉しいですね。

 

また、コットン素材は冬真っ盛りの今時期から、

ちょっと肌寒い春先までロングランで使えるのも特徴です。

 

 

HOW TO ①

HOW TO ①

 

 

先ほどにもあったように、凹凸のある表面が巻いた時に絡みを良くするので、

単純にぐるぐる巻いたでけでもボリュームが出ます。

 

これだけでも十分、素敵な巻き方なのですが、

せっかく長さも幅もあるストールなので、もう一手間加えた巻き方を。

 

 

HOW TO ②

HOW TO ②

 

 

先ほどの一重した状態から片方を輪の中から少し引き出し、

 

 

HOW TO ③

HOW TO ③

HOW TO ④

HOW TO ④

 

 

引き出した新しい輪の中に、もう片方の端を入れ込みます。

 

 

HOW TO ⑤

HOW TO ⑤

 

 

あとは形とボリューム感を整えたら完成です。

 

ミラノ巻きと呼ばれる巻き方ですが、とても簡単なので是非試してみてください。

 

 

Wearing a STOLE

Wearing a STOLE

Not Wearing

Not Wearing

 

 

こうしてストールがない状態と比較すると、ストールのある/なしは印象を大きく変えることが分かります。

 

すっきりとしたコートやノーカラーのアイテムには特に取り入れやすいかと思います。

 

 

IMG_3105

TAUPE

 

 

ちなみにこの巻き方ですと、すっきりとコンパクトに収まるのでコートのボタンを閉めて着用することも。

よりスマートに見えるのではないでしょうか。

 

また、本日ご紹介したTAUPEとSAFFRON YELLOWは差し色になるので、

是非コーディネートのアクセントに取り入れてみてください。

 

 

 

 

 

 

 

※商品に関するお問い合わせはメール・お電話でも承っております。

下記の連絡先までお気軽にお問い合わせ下さい。

Phone:03.6450.5905
Mail:the-weft@curly-cs.com

 

 

 

 

 

 

 

恒川

 

 

 

CATEGORY

ARCHIVES

CURLY&Co.
HEADSTORE The Weft

〒 107-0062
東京都港区南青山6-12-10
UNITY 103
Phone:03.6450.5905
Mail:the-weft@curly-cs.com
OPEN 12:00 / CLOSE 20:00
定休日 火曜日

 

→ STORE INFORMATION
→ GOOGLE MAP