JOURNAL

RAFFY ZIP PARKA

IMG_2936

RAFFY ZIP PARKA

 

 

ここ数日はイベントの模様や、ウェブマガジンHOUYHNHNM」での特集などのお知らせをさせていただきましたが、

本日はどっさりと入荷中のアイテムから、CURLY&Co.のアイコン的アイテムでもある定番の逸品をご紹介します。

 

毎シーズンお問い合わせも多く、すでに店頭でも多くの方に貰われていったアイテム、

ミニマルなデザインと幸福感すら覚える素材感を持ったパーカ、RAFFY ZIP PARKAです。

 

春夏シーズン、秋冬シーズンと、定番としてブランド開始当初よりマイナーチェンジを繰り返しながら、

唯一無二の存在となったこちらのアイテム。

 

POP UP SHOPをオープンしこれまでCURLY&Co.をご存知なかった方にも知ってもらう良い機会となりましたので、

今一度改めてディテールに迫ってみたいと思います。

 

 

IMG_2905

RAFFY ZIP PARKA/GRAY

IMG_2909

RAFFY ZIP PARKA/CHARCOAL

 

 

性別やスタイルを問わずカジュアルアイテムの中でも、

誰もが一着はクローゼットに並べているアイテムの一つがパーカではないでしょうか?

 

さっと何の気なしに出かける時も、ここぞという時のおしゃれにも、

コーディネイト一つで様々な要素を見せてくれるアイテムで、御多分に洩れず自分も大好きなアイテムです。

 

洋服に興味を持ち出してからTEEを除けばもっとも数を試しているアイテムかもしれません。

しかし色々なタイプのパーカが溢れる一方、「これぞ」と言うパーカに出会うのは難しくもあります。

 

極力ディテールを省き、シンプルでクリーンなデザインに仕上がったこちらのRAFFY ZIP PARKAは、

そんな皆様の「これぞ」と言うパーカになれるのではないでしょうか?

 

 

IMG_2920

BEAUTIFUL HOODIE/OPEN

IMG_2925

BEAUTIFUL HOODIE

IMG_2990

BEAUTIFUL HOODIE/CLOSE

 

 

大きな特徴の一つとしてまず取り上げたいのが、パーカの命とも言えるフード。

緻密なパターンワークと素材選びにより、ジップをオープンしても閉じても立ち上がりが素晴らしく、

くしゃっとフード部分が潰れてしまうことはありません。

 

首回りに立ち襟のようにボリュームを持たせることで、

TEEなどのアイテムはもちろん、シャツモックネックとの相性も良くライトアウター的な着方もできてしまいます。

 

また、首元までジップが上がりフードに包み込まれるようになります。

存在感のある大きめのフードは一枚着はもちろん、

コートなどのインナーとレイヤードすることで新たな表情も見せてくれるでしょう。

 

 

IMG_2944

RAFFY TOP FLEECE

IMG_3019

BRUSHED

 

 

タフな素材を用いることでフードの立ち上がりをよくしたパーカもありますが、

こちらのパーカの質感は真逆で、優しく柔らかく、前述したように幸福感さえ感じさせる質感。

 

素材には超長綿である繊維強度の強いトルファン、シルキーな光沢が特徴のギザ、クリーミーで柔らかなスーピマの、

三種類の異なるコットンの落ち綿のみを混紡したムラ糸リサイクルコットンを使用しています。

 

一見するだけでそのふっくらとした柔らかさが伝わってきますが、

秋冬シーズンは、裏地に起毛をかけ、さらに生地を揉み込み起毛を絡めることで、

そのふっくらとした素材感をより際立たせました。

 

店頭では現在数枚を積み上げるようにしてディスプレイしていますが、

畳んで置いてあってもその素材のボリューム感から、着心地の良さが想像されます。

しかし、やはりここは一度袖を通して欲しいですね・・・。

 

自分もそうでしたが、初めてこちらのアイテムに触れたときにはシンプルに感動しましたし、

もちろん今でも生涯ベスト級のパーカだと本気で感じています。

 

 

IMG_2951

DETAIL

IMG_3030

DETAIL

 

 

素材感やフード周りだけでなく、全体のシルエットやデザインも見逃してはいけません。

締め付けのないリブ使いにより、胴体部分のシルエットはスッキリ。

カジュアルアイテムの代表格でありながら、クリーンで上品な雰囲気を感じることができます。

 

また、フードの立ち上がりが本当に素晴らしいので、

自分はよくインナーと合わせて、前を開けてラフに着ることが多いのですが、

ジップを開けたいわゆる「見返し」という部分にもしっかりと生地を配して裏地がすぐに見えないようにしています。

 

 

IMG_3035

YKK EXCELLA

 

 

そして意外とパーカ全体の表情を決めてしまうくらい重要なのがそのジップ部分。

CURLYの刻印と、細身で直線的な形状にこだわったオリジナルデザインのファスナーを使用しています。

 

こちらはYKK社製のEXCELLAという最高品質のファスナーで、

金属のひとつひとつに磨きをかけることで、美しい光沢を放ち、実用面で言えばその滑りも大変スムーズです。

 

ファッションにおけるデザインでは、色々なアプローチがあると思いますが、

無駄をそぎ落とすことで、確かな存在感を感じさせるこちらのアイテムは、

デザイナーの引き算の美学がたっぷり詰まっているように感じます。

 

とにかく完成度の高いパーカですが、真の完成形を獲得するのは人が袖を通した、まさにその時です。

是非とも皆様の手で、こちらのパーカを完成させてあげてください。

 

自分が所有しているRAFFY ZIP PARKAも肌寒い日にはすでに大活躍。

パーカが着られる季節、嬉しいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※商品に関するお問い合わせはメール・お電話でも承っております。

下記の連絡先までお気軽にお問い合わせ下さい。

Phone:03.6450.5905
Mail:the-weft@curly-cs.com

 

 

 

 

 

 

 

田中

CATEGORY

ARCHIVES

CURLY&Co.
HEADSTORE The Weft

〒 107-0062
東京都港区南青山6-12-10
UNITY 103
Phone:03.6450.5905
Mail:the-weft@curly-cs.com
OPEN 12:00 / CLOSE 20:00
定休日 火曜日

 

→ STORE INFORMATION
→ GOOGLE MAP