JOURNAL

DROUOT UTILITY BACKPACK

昨日のjournalでお伝えしている通り、TheWeftのexclusive Itemが到着しています!

 

今回はBACKPACKをご用意しました!

実はスタッフも普段から愛用している前作があるのですが、

それをアップデートしたのが今回のDROUOT UTILITY BACKPACKなんです。

 

今年の夏はまだまだ暑さが長引きそうなので、

まずは小物から気分転換するというのも想像しやすいかと思います。

是非ぜひこの機会にご覧になってみてください!

 

それでは早速ご覧ください!

 

 

IMG_8879

DROUOT UTILITY BACKPACK

BLACK

BLACK

 

 

個性的な丸みのあるフォルムと柔らかな質感が特徴のDROUOT UTILITY BACKPACK。

 

アッパーには全面CURLY&Co.のファブリックを使用しているため、

カットソー素材特有の柔らかい雰囲気を纏ったCURLY&Co.ならではのアイテムとなっています。

 

柔らかいとは言え、ハリとコシのある生地を使っているのでフォルムを立体的に保っているのもポイントです。

 

 

IMG_8931

SIDE POCKET

IMG_8936

SIDE POCKET

 

 

各ディティールへのこだわりも抜け目がありません。

隅々までしっかり配慮が行き届いています!

 

両側のサイドポケットでは上部のフラップをなくし、ゴムで口を締めるようなデザインになっています。

ザイドポケットというと、ペットボトルや水筒などを入れるのに使うことが多いと思います。

フラップをなくすことでスムーズに取り出せるような工夫をしています。

 

 

IMG_8907

SUB POCKET

IMG_8903

SUB POCKET

 

 

そして、このポケットも重宝しそう、、。

痒い所に手が届くという例えがピッタリの上部の蓋についたファスナー付きのサブポケット。

 

頻繁に出し入れする小物を入れるのに適しています。

 

 

IMG_8919

SUB POCKET

IMG_8926

SUB POCKET

 

 

また正面を向いたポケット。

一見何の変哲も無いようにも見えるのですが、こちらも使う人に寄り添ったデザインを施しています。

 

スナップボタンの着脱がしやすいように、指をかけて本体を引き寄せられるようにベルトを付けています。

これによって、無理に負荷を与えてしまうこともなくなりますね。

 

 

IMG_8939

KERSEY

 

 

一般的なアウトドアブランドのようなギア感溢れるデザインとは違って、

全体的にシンプルにまとめた洗練されたイメージは逆に新鮮さを感じます。

 

もちろん、Tシャツ、スウェットなどのカジュアルなアイテムとの相性もバッチリなのですが、、

CURLY&Co.では今季、セットアップやジャケットのリリースをいくつか予定しています。

そういったキレイめなアイテムとのコーディネートにも是非合わせていただきたいなと思っています。

 

 

IMG_8913

BACKPACK

 

 

CURLY&Co.のウェアと同じように、幅広いシーンとコーディネートに合わせられる点が魅力のアイテムです。

プライベートはもちろん、お仕事用、学生の皆さんにも使っていただけるのではないでしょうか。

 

様々なスタイルに合わせやすいデザインということで、

今後、こちらのjournalでのスタイリングにも多く登場してきそうです!

 

 

 

 

 

 

 

※商品に関するお問い合わせはメール・お電話でも承っております。

下記の連絡先までお気軽にお問い合わせ下さい。

Phone:03.6450.5905
Mail:the-weft@curly-cs.com

 

 

 

 

 

 

 

恒川

CATEGORY

ARCHIVES

CURLY&Co.
HEADSTORE The Weft

〒 107-0062
東京都港区南青山6-12-10
UNITY 103
Phone:03.6450.5905
Mail:the-weft@curly-cs.com
OPEN 12:00 / CLOSE 20:00

 

→ STORE INFORMATION
→ GOOGLE MAP