JOURNAL

CLOUDY SS SHIRTS

昨日のjournalはご覧いただけましたでしょうか?

香川の名店、『純手打うどん よしや』さんの情報が解禁となりました。

 

大将直直の本場の味を東京でいただける貴重な機会ですので、

来週末は是非、お誘い合わせの上お越しくださいませ!

 

まだまだイベントについて続報もございますので、引き続きチェックをお願いいたします!

 

さて、本日ご紹介するCLOUDY SS SHIRTS

スタッフ男性陣も愛用中のアイテムということもあって度々登場していましたが、

本日は改めて、アイテムの魅力につてご紹介していこうと思います!

 

 

CLOUDY SS SHIRTS

CLOUDY SS SHIRTS

GRAY

GRAY

 

 

開襟シャツと聞くと、例えばアロハシャツやボーリングシャツなど脱力感のあるラフな印象が元々あったのですが、

CLOUDY SS SHIRTSではリラックス感を残しながらもどこか大人な雰囲気が漂います。

 

これまでも様々なスタイリングに使用してきたように、

カジュアルなパンツにもスラックスタイプにも相性が良く、

どんな着こなしにも取り入れられる使い勝手の良さが魅力の一つです。

 

シルエットは身幅にゆとりを持たせたボックスシルエットに。

程よい抜け感とリラックス感を演出する雰囲気の良さを持っています。

 

Tシャツ+パンツの組み合わせが主流になる季節、(と言いますか、どうしても偏ってしまいますよね、、)

いつものスタイルに気軽に合わせていただければと思います。

 

 

FABRIC

FABRIC

GRAY

GRAY

 

 

素材には毛羽の少ないコットンに伸張回復性に優れたポリエステルを合わせた糸を使い、

ハイゲージに編み立てたニット素材を使用。目を詰めることによるハリとシャープな質感が特徴です。

 

この質感がリラックスしすぎない洗練された雰囲気に格上げしているように思います。

 

伸縮性や回復性だけでなく通気性や吸水速乾性も高いため、夏場でも涼しく着用することが可能です。

実際にスタッフも普段から着用していますが、Tシャツの上からプラスしてもさらっとしていて快適に着ているそうですよ。

 

また、ふっくらとしたハリ感はシワにもなりずらいのも◎

 

 

 

IMG_2865

GRAY

 

 

ミリタリーテイストの大きめのポケットもポイントになっています。

 

ボタンには大きめの貝ボタンを使用。

 

シンプルなデザインの中にディティールのこだわりやアクセントが施され、

コーディネートの軸になる存在感を発揮しています。

 

 

HEM

HEM

 

 

Instagramや、これまでのjournal

(http://curly-cs.com/theWeft/style/55020/)

(http://curly-cs.com/theWeft/style/54859/)

(http://curly-cs.com/theWeft/style/54443/)

にも度々登場していますので、

是非、そちらも参考にして取り入れていただければと思います!

 

ちょうどTシャツのバリエーションも揃っているので、合わせてコーディネートをお楽しみください!

 

 

 

 

 

 

※6/15(FRI) 17:30 CLOSE

限定アイテムリリースイベントのため短縮営業となりますのでご注意ください。

 

 

 

※商品に関するお問い合わせはメール・お電話でも承っております。

下記の連絡先までお気軽にお問い合わせ下さい。

Phone:03.6450.5905
Mail:the-weft@curly-cs.com

 

 

 

 

 

 

 

恒川

 

CATEGORY

ARCHIVES

CURLY HEADSTORE
The Weft

〒 107-0062
東京都港区南青山6-12-10
UNITY 103
Phone:03.6450.5905
Mail:the-weft@curly-cs.com
OPEN 12:00 / CLOSE 20:00

 

→ STORE INFORMATION
→ GOOGLE MAP