JOURNAL

TRACK JACKET

定番でリリースし続けているTRACK JACKETが今季もやってきました。

 

これまでにも多くのお客様に着ていただいているアイテムですが、

皆さまに着用の仕方を聞いてみると、、

セットアップでスーツの代わりにされている方、

セパレート使いでプライベート用に活用してくださっている方、

はたまたその両方でローテーションしてくださっている方などなど、

着こなし方は人それぞれ、生活スタイルに合わせたコーディネートで取り入れていただいています。

 

フォーマルに振り切ろうと思えばキレイ目な印象で着こなすこともできますし、

合わせるアイテムやアレンジ次第ではカジュアルなスタイルにもなる自由自在なアイテムなのです。

 

本日は改めてディティールについてご紹介していきます!

 

 

TRACK JACKET

TRACK JACKET

FABRIC

FABRIC

 

 

毎シーズンごとにアップデートを繰り返し、素材もその都度チェンジしていきますが、

今季は比較的、ハリとコシが強く弾力性に富んだ風合いが特徴です。

 

しなやかな光沢感もアクセントになっています。

 

トラッドなアイテムではありますがアイテム名にもあるように、

まるでスポーツウェアを着ているかのような雰囲気を感じます。

 

 

SILHOUETTE

SILHOUETTE

SLEEVES

SLEEVES

 

 

とは言いつつ、前に振った袖や本切羽の袖口など、

カジュアルになりすぎないようにテラードジャケットのディテールを採用。

 

こうすることで、スーツ代わりにお仕事や、結婚式の二次会などにも似合う品格を持ち合わせています。

 

 

DETAIL

DETAIL

POCKET

POCKET

 

 

と、そんな工夫を凝らしながら完成させたこちらのアイテムですが、

あくまで一般的なテーラードジャケットにはない、気負いしない柔らかな表情が大きな特徴です。

 

カットソー素材を使用しているからこそ表現できる程よく力が抜けた雰囲気はCURLYらしさの現れです。

 

極力表面にステッチを出さず、またT シャツと同じ縫い方にすることで、

素材本来の風合いが保たれ、ストレスのない快適な着心地を可能にしています。

 

素材の柔らかい雰囲気に合わせ、ポケットも角を無くした形に。

親しみやすさを感じるデザインにまとめています。

 

 

TRACK JACKET in BAG

TRACK JACKET in BAG

TRACK JACKET in BAG

TRACK JACKET in BAG

 

 

また、何よりイージーに扱える気軽さも愛用していただいている理由になっていると思います。

 

例えば、出張に向かう際、スーツを持ち運ぶとなるとかなり神経を使うことになりますが、

TRACK JACKETはシワにならないので畳んでスーツケースに収めることも可能ですし、

シワを気にせず長時間座っていられるため、車内、機内の移動にも持ってこいです。

 

更に簡単に水洗いができるため、長期の滞在も安心です。

 

ビジネスシーン、プライベート共に頼もしい唯一無二の存在になってくれるのではないでしょか。

 

それぞれの生活に合わせた着こなしを想像しながら、ぜひご覧になってみてください。

 

 

 

 

 

 

 

※商品に関するお問い合わせはメール・お電話でも承っております。

下記の連絡先までお気軽にお問い合わせ下さい。

Phone:03.6450.5905
Mail:the-weft@curly-cs.com

 

 

 

 

 

 

 

恒川

 

 

 

CATEGORY

ARCHIVES

CURLY HEADSTORE
The Weft

〒 107-0062
東京都港区南青山6-12-10
UNITY 103
Phone:03.6450.5905
Mail:the-weft@curly-cs.com
OPEN 12:00 / CLOSE 20:00

 

→ STORE INFORMATION
→ GOOGLE MAP