JOURNAL

BRIGHT ZIP PARKA

ブランド開始当初からマイナーチェンジを繰り返し、

今やCURLYのアイテムの中でも最もアイコニックなアイテムの一つとなったZIP PARKA。

 

秋冬はふっくらと起毛をかけたバージョンを。

そしてこの18SSシーズンでは起毛をかけず目を詰めることでやわらかな風合いはそのままに、

程良い厚みとハリを持たせた素材感でリリースされました。

 

定番のRAFFY ZIP PARKAにももちろん注目ですが、

鮮やかなカラーリングも用いられたBRIGHT ZIP PARKAは、今シーズンを象徴するアイテムの一つ。

 

新入荷のアイテム紹介、じっくりとはまだご紹介できていませんでしたが、

本日はこちらのパーカをご紹介いたしましょう。

 

 

IMG_2274のコピー

BRIGHT ZIP PARKA:LT.BLUE

IMG_2396のコピー

BRIGHT ZIP PARKA:BLACK

 

 

もうすでにご説明するまでもなく、この写真だけでも、

シルエットの美しさや、素材の質感、フードのフォルムの秀逸さが感じられます。

 

無駄を削ぎ落としたシンプルすぎるくらいのデザインですが、

細かなところまで行き届いたデザインで、袖を通すことで抜群の存在感を放ちます。

 

前述したように定番のGRAY、CHARCOALに加えて、

今回は鮮やかなLT.BLUEとすっきりと落ち着きのあるBLACKが登場しています。

 

 

IMG_2261のコピー

HOODIE

 

IMG_2354のコピー

ZIP UP

 

IMG_2237のコピー

FABRIC

 

 

秋冬は起毛をかけることでふっくらとボリューム感を出しましたが、

春夏は糸を太くし度詰めにした裏毛を使用。

 

ただし、最終工程では余計なテンションを生地にかけないように仕上げてもいるので、

ハリがありながらもふっくらとした風合いも同時に味わうことができます。

 

毛足の短い裏毛はオールシーズンでもちろん着用可。

この時期であればアウターのインナーとして、すぐにでも着用して欲しいところです。

 

首元まであるフードは、立ち上がりもよくレイヤードの際にも非常に存在感があります。

また、ジップを開けての着用時の見返しにまで気が配られており、まさに一切の隙もないパーカです。

 

 

IMG_2406のコピー

YKK EXCELLA (EXCLUSIVELY AT CURLY)

 

 

ジップにはCURLYの刻印入り、別注のYKK EXCELLAのダブルジップ。

上下の開け方を工夫することで、様々な着こなし、レイヤリングをお試しいただけます。

 

全体がシンプルな分、インナーを変化させたり重ね着を駆使することで、

様々な表情を見せてくれるのもこのジップパーカの特徴の一つだったりします。

 

 

IMG_2311のコピー

POCKETS

IMG_2338のコピー

RIBS

 

 

BLACKもLT.BLUEもどちらも捨てがたいカラーなので、当然両色持っていたいところですが、

一色選べと言われたら、心を鬼にして自分はやはりLT.BLUEを選びたくなります。

 

ジップパーカではなかなか見られないカラーという点、

コーディネイトに取り入れてみると思ったよりも合わせるアイテムを選ばない点、

また、シンプルな定番アイテムだからこそ、安心して新たなカラーにトライできるというアドバンテージもあると思います。

 

 

IMG_2380

BRIGHT ZIP PARKA × LADBROKE BLOUSON

 

 

特に自分は昨シーズンから、今まであまり着てこなかったBLACKをよく着ていました。

ご覧のLADBROKE BLOUSONは自分も愛用中ですが、こちらのアイテムに合わせた雰囲気も最高なんです。

 

春夏シーズンがスタートしたばかりですが、リアルタイムでは寒さが本番。

暗めのカラーも増えてきてしまうと思いますので、差し色として是非コーディネイトに生かしてみてください。

 

定番カラーも含め、とにかく持っていて損がないと自信をもって宣言いたします。

是非一度袖を通してみてください。

 

さてさて気がつけば師走のこの時期、明日からは連休で、さらにクリスマスも間近です。

クリスマスプレゼントの駆け込みもお待ちしておりますので、

この連休は是非ともTheWeftへお越しください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※商品に関するお問い合わせはメール・お電話でも承っております。

下記の連絡先までお気軽にお問い合わせ下さい。

Phone:03.6450.5905
Mail:the-weft@curly-cs.com

 

 

 

 

 

 

 

田中

 

CATEGORY

ARCHIVES

CURLY&Co.
HEADSTORE The Weft

〒 107-0062
東京都港区南青山6-12-10
UNITY 103
Phone:03.6450.5905
Mail:the-weft@curly-cs.com
OPEN 12:00 / CLOSE 20:00

 

→ STORE INFORMATION
→ GOOGLE MAP