JOURNAL

N&T STANDING 2WAY BAG

CURLYのデザイナーが手がけるもう一つのブランド「NEEDLE&THREAD

 

こちらではレザーアイテム、トラウザースを中心にした長く使い続けられるオーセンティックなアイテムを、

高い技術を誇る職人の技術とNEEDLE&THREADのパターンメーキングによって生み出しています。

 

もちろんCURLYとの親和性も強くTheWeftではトータルコーディネートでご覧いただけます。

 

本日ご紹介するのは様々なシーンで活躍する汎用性の高い2WAY BAG。

実は早く皆さまにお見せしたくてウズウズしていたアイテムでして、私自身もリリースを待ちわびていました。

 

 

N&T  STANDING 2WAY BAG

N&T STANDING 2WAY BAG  -SUEDE-

 

 

メンズのトート型のバッグはカジュアルなものからビジネス向けまで様々お見かけしますが、

私服に持つとなんだかチグハグだったり、お仕事にはカジュアルに感じたりと、

お仕事とプライベートを兼用できるものは意外と多くない印象です。

 

毎日使用するバッグですが、皆さまはどんなバッグを使っていますか?

 

それぞれ完全に使い分けられればいいのですが、例えば出張時、ご旅行時は兼用できると勝手が良い場合もあるかと思います。

そんな中、こちらはまさに、どんなスタイルにも当てはめることのできるベーシックで正統派な雰囲気をまとっています。

 

 

N&T  STANDING 2WAY BAG

N&T STANDING 2WAY BAG -SUEDE/CODURA-

N&T  STANDING 2WAY BAG

N&T STANDING 2WAY BAG -SUEDE/CODURA-

N&T  STANDING 2WAY BAG

N&T STANDING 2WAY BAG -SUEDE-

 

 

しなやかで味わい深い質感が特徴のスウェードタイプと、

非常に丈夫でタフな印象を受けるCODURAナイロンの2つの素材でリリースしていますが、

いずれもショルダーベルト、バックル、ボタン等の付属に至るまで、BLACKを基調に統一感を持たせたデザインに。

 

 

スウェードタイプは上品に底のマチまで同素材を、

CODURAタイプは底にスウェードを組み合わせ素材のコントラストを引き立てています。

 

シンプルかつモダンにまとめられた統一感に大人な品格を感じます。

 

 

N&T  STANDING 2WAY BAG

N&T STANDING 2WAY BAG  -CODURA-

N&T  STANDING 2WAY BAG

N&T STANDING 2WAY BAG

 

 

また、使い勝手だけでなく見た目の美しさにもこだわり、置いた時に自立するようにデザインされています。

 

スッと自立したスマートな佇まいはパターン、材質、芯材の全てのバランスによるものです。

 

 

N&T  STANDING 2WAY BAG

N&T STANDING 2WAY BAG

N&T  STANDING 2WAY BAG

N&T STANDING 2WAY BAG

 

 

荷物が重たい時にはショルダーバッグとして。

太めのショルダーベルトは肩への負担も軽減してくれます。

 

2WAY仕様のデザインはシーンによって柔軟に使い分けることが可能です。

 

 

N&T  STANDING 2WAY BAG

N&T STANDING 2WAY BAG

N&T  STANDING 2WAY BAG

N&T STANDING 2WAY BAG

N&T  STANDING 2WAY BAG

N&T STANDING 2WAY BAG

 

 

書類や日常の必需品をガシガシと制限なく入れられる点と、

中が見えやすく、モノが取り出しやすい点がトートバッグらしさではないでしょうか。

 

広い間口と、ファスナー仕様で使いやすさと防犯面にも考慮しています。

 

 

N&T  STANDING 2WAY BAG

N&T STANDING 2WAY BAG

 

N&T  STANDING 2WAY BAG

N&T STANDING 2WAY BAG

 

 

セットアップスタイルからカジュアルなパーカなど幅広いスタイルを提案するCURLYにも通づるところがあるように思います。

どんな時にもシーンを問わず選ぶことのできるところが魅力ではないでしょうか。

是非、柔軟に活用していただけれなと思います!

 

 

 

 

 

 

 

※商品に関するお問い合わせはメール・お電話でも承っております。

下記の連絡先までお気軽にお問い合わせ下さい。

Phone:03.6450.5905
Mail:the-weft@curly-cs.com

 

 

 

 

 

 

 

恒川

 

 

CATEGORY

ARCHIVES

CURLY HEADSTORE
The Weft

〒 107-0062
東京都港区南青山6-12-10
UNITY 103
Phone:03.6450.5905
Mail:the-weft@curly-cs.com
OPEN 12:00 / CLOSE 20:00

 

→ STORE INFORMATION
→ GOOGLE MAP