JOURNAL

FROSTED WIDE TROUSERS

スタッフ支持率が高いアイテムの一つにFROSTED WIDE TROUSERSが挙げられます。

 

私自身も昨年から引き続き愛用していますが、

よくこんなに履いてて飽きないな、と自分でも不思議なくらい履いてます(笑)

 

素材、シルエットがいいのはもちろん、コーディネート映えするファッション性と、

3つの魅力の詰まったワイドトラウザースです。

 

早速ご覧下さい!

 

 

FROSTED WIDE TROUSERS

FROSTED WIDE TROUSERS

FROSTED WIDE TROUSERS

FROSTED WIDE TROUSERS

 

 

まずは、このドレープ感に注目です。

とろんとした落ち感のある表情が上品な雰囲気にしています。

 

程よい厚みと伸縮性を備えたウール混の2重編み素材を使用しており、

独特の光沢感があり履くと動きが出るので、コーディネートに奥行きが生まれるような印象です。

 

また、ポリエステルも入っており、型崩れがないのも特徴です。

 

 

FROSTED WIDE TROUSERS

FROSTED WIDE TROUSERS

 

 

そして、裾は折り返しのない断ち切りの仕様に。

ゴロつきもなく、軽やかな雰囲気のまま、裾までストンと落ちたシルエットが品良く見せてくれます。

 

 

FROSTED WIDE TROUSERS

FROSTED WIDE TROUSERS

FROSTED WIDE TROUSERS

FROSTED WIDE TROUSERS

 

 

さらにディティールを見てみると、、

フロントにはタックをつまみ、後ろのみをイージー仕様にしたウエスト周りに。

そして、裾に向かってテーパードを効かせたシルエットは程よいボリューム感に収まっています。

 

ワイドと一口に言っても様々ですが、こちらは比較的スッキリとした印象で、

ワイドパンツに初挑戦!なんて方にも是非お試しいただきたいアイテムです。

 

 

FROSTED WIDE TROUSERS

FROSTED WIDE TROUSERS

FROSTED WIDE TROUSERS

FROSTED WIDE TROUSERS

 

 

また、スラックスの形式をとったポケットによってカジュアル感を軽減しています。

 

またよく見ると、後ろポケットのボタンの仕様が左右で違うのに気づきます。

ちょっとしたことですが、こういった変化にもグッときます。。

 

 

FROSTED WIDE TROUSERS

FROSTED WIDE TROUSERS

FROSTED WIDE TROUSERS

FROSTED WIDE TROUSERS

 

 

そして、アンクルカットのデザインですので、足元のコーディネートにも抜かりなく。

 

秋冬の着こなしはどうしても彩度が下がりやすく、重たくなりがちです。。

そんなときに見え方を一気に変えてくれるのが、足元のコーディネートではないでしょうか。

 

九分丈になった裾周りはパンツ、靴下、シューズの3段階のメリハリが付き、

コーディネート全体に動きを作り出します。

 

例えば洋服だと抵抗のある柄や色モノも靴下だと気軽に取り入れられたりしますよね。

思い切って、コントラストがはっきりするような靴下を選んでみたり、ブーツと合わせてみたりと、

冬こそ、足元で変化をつけると効果的ではないかと思います。

 

ということで、明日はそう言った部分的なコーディネートにスポットを当てていこうと思います!

私も最近ステキな靴下をゲットしたので、コーディネートが楽しみです!

 

 

 

 

 

 

 

※商品に関するお問い合わせはメール・お電話でも承っております。

下記の連絡先までお気軽にお問い合わせ下さい。

Phone:03.6450.5905
Mail:the-weft@curly-cs.com

 

 

 

 

 

 

 

恒川

 

 

 

 

 

 

 

 

CATEGORY

ARCHIVES

CURLY HEADSTORE
The Weft

〒 107-0062
東京都港区南青山6-12-10
UNITY 103
Phone:03.6450.5905
Mail:the-weft@curly-cs.com
OPEN 12:00 / CLOSE 20:00

 

→ STORE INFORMATION
→ GOOGLE MAP