JOURNAL

forme -Middle Cut-

CURLY 16SSのアイテム、本日も店頭でたくさんのお客様にご覧いただきました。

この時期からリアルタイムで着用できるアイテムも多いとあってそのまま着て帰られる方もいらっしゃいました。

 

そんな16SSの盛り上がりの中、セレクトアイテムも負けず劣らず充実しています。

先日ご紹介して以来、気にされている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

本日はレザーシューズブランドformeより、ミドルカットブーツをご紹介いたします。

 

 

IMG_4022のコピー

forme -Middle Cut-

 

 

先日ご覧頂いたストレートチップ、ホールカットとは異なるミドルカットのデザインは、

合わせるボトムスをどうしようか、色々とイメージを膨らませてくれます。

 

シックに細身のパンツを合わせるのももちろんいいのですが、

今期のコレクションに合わせるのなら、ワイドなパンツ、アンクルカットのパンツでしょうか。

 

 

forme -Middle Cut-

forme -Middle Cut-

IMG_4096のコピー

forme -Middle Cut-

 

 

そして、こちらのアイテムの最大の特徴と言えば、

光沢感のあるカーフと味のある表情が特徴的なゴート、2種類の革のコンビネーションでしょう。

 

遊び心のあるデザインですが、内羽根式の上品なデザインにまとめられており、

CURLYのカジュアルなアイテムにはもちろん、

セットアップやスーツなどに合わせても雰囲気が良さそうです。

 

 

IMG_3983のコピー

forme -Middle Cut-

IMG_4148のコピー

forme -Middle Cut-

 

 

こちらのタイプも木型のフォルムが表現されやすく、

馴染むと足を包み込むような履き心地になるマッケイ製法でオーダーしました。

 

またformeのアイテムは見れば見るほどうっとりとしてしまうほどにディテールも美しいです。

真摯にものづくりをしていることがひしひしと伝わります。

 

CURLYのアイテムにも通づる部分も多く、勝手ながらシンパシーを感じてしまいます。

 

 

IMG_4051のコピー

forme -Middle Cut-

 

 

魅力的なデザイン、日本人の足形にフィットする着用感、

我々スタッフからも自信を持ってお勧めできるブランドです。

 

何かいい革靴がないかお探しの皆様、是非店頭でお試しください。

 

 

 

 

 

 

 

※商品に関するお問い合わせはメール・お電話でも承っております。

下記の連絡先までお気軽にお問い合わせ下さい。

Phone:03.6450.5905
Mail:the-weft@curly-cs.com

 

 

 

 

 

 

 

田中

 

 

 

 

 

 

 

CATEGORY

ARCHIVES

CURLY&Co.
HEADSTORE The Weft

〒 107-0062
東京都港区南青山6-12-10
UNITY 103
Phone:03.6450.5905
Mail:the-weft@curly-cs.com
OPEN 12:00 / CLOSE 20:00

 

→ STORE INFORMATION
→ GOOGLE MAP