JOURNAL

SINGLE TRENCH COAT(REGULATE RASCHEL KNIT)

SINGLE TRENCH COAT(REGULATE RASCHEL KNIT)

SINGLE TRENCH COAT(REGULATE RASCHEL KNIT)

 

 

本日はクリスマス当日です。

週末という事もあり、ご家族や恋人、ご友人の皆様と過ごされる方も多いのではないでしょうか。

 

今年はTheWeftにもクリスマスプレゼントとしてお買い物に訪れるお客様も多かったように思います。

そして今日が終われば年明けに向けて、本格的なカウントダウンの始まりです・・・!

 

さて大晦日やお正月となると、何かと外出する機会も多くなってきます。

状況によってはカジュアルに、かと思えば少し余所行きの格好で・・・なんてことも。

 

先日生地違いでもご紹介し、昨日はスタイルでご覧いただいたSINGLE TRENCH COATは、

どんなシチュエーションでも着こなしやすいボーダーレスなアイテムに仕上がっています。

 

 

SINGLE TRENCH COAT(REGULATE RASCHEL KNIT)

SINGLE TRENCH COAT(REGULATE RASCHEL KNIT)

SINGLE TRENCH COAT(REGULATE RASCHEL KNIT)

SINGLE TRENCH COAT(REGULATE RASCHEL KNIT)

 

 

当店でも安定して人気のあるNAVY/CHARCOALの2色で展開。

生地以外の基本的なデザイン・ディテールは先日のオイルド生地と同様ですが、

生地が違えばシワのより方やシルエットの立ち方も異なり、違った表情を見せます。

 

 

IMG_3899のコピー

SINGLE TRENCH COAT(REGULATE RASCHEL KNIT)

 

 

そんな気になるこちらの素材は、

通常横方向に編み立てる生地を経方向に編み立てたカットソー生地。

 

編み生地の素材感を残しながらも、タテ伸びを抑えハリ感も併せ持ち、

一見カットソー生地とは思えない雰囲気です。

 

また糸にはアウトラスト加工が施されています。

アウトラストは体からの余分な熱を吸収し、寒くなると蓄えていた熱を放出するという温度調節素材。

 

インナーも調整しながら着用すれば寒さが本格化する冬場も、

少し暖かくなってきた春先も快適に着用できます。

 

 

SINGLE TRENCH COAT(REGULATE RASCHEL KNIT)

SINGLE TRENCH COAT(REGULATE RASCHEL KNIT)

SINGLE TRENCH COAT(REGULATE RASCHEL KNIT)

SINGLE TRENCH COAT(REGULATE RASCHEL KNIT)

 

 

そんな機能性に注目が行きがちですが、

単純に生地の表面感、雰囲気が非常に魅力的です。

 

立体的に凹凸のついた表情は洗練されたデザインと一つになることで、

深みのある都会的な印象を感じさせてくれます。

 

どちらのタイプを選ぶか、嬉しい悩みです・・・笑

 

 

SINGLE TRENCH COAT(REGULATE RASCHEL KNIT)

SINGLE TRENCH COAT(REGULATE RASCHEL KNIT)

 

 

店頭でよく聞かれるのが、トレンチコートの特徴の一つでもあるウエストベルトの使い方。

 

ベルトを締めて着用したり、ラフにそのまま垂らして着用するのもいいですが、

後ろでまとめるのもオススメです。

 

縛ってまとめることでウエスト部分が少し絞られ、シルエットに変化をつけられます。

もちろん逆にベルト自体を抜いてしまってもいい雰囲気で着用が可能です。

 

是非是非ご自分なりのアレンジを考えてみてください。

もちろん店頭で我々もご説明いたしますので、お気軽にお声がけくださいね。

 

 

SINGLE TRENCH COAT(REGULATE RASCHEL KNIT)

SINGLE TRENCH COAT(REGULATE RASCHEL KNIT)

 

 

完全防寒のヘビーアウターにも魅力はありますが、

こちらのような適度な厚みのコートではレイヤードが存分に楽しめます。

 

CURLYのアイテムはインナー類も着心地が軽くレイヤード時もかさばりません。

 

まだまだ寒い日が続きます。

16SSのアイテムをはじめ様々なインナーと組み合わせながら着こなしてみてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※商品に関するお問い合わせはメール・お電話でも承っております。

下記の連絡先までお気軽にお問い合わせ下さい。

Phone:03.6450.5905
Mail:the-weft@curly-cs.com

 

 

 

 

 

 

 

田中

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CATEGORY

ARCHIVES

CURLY&Co.
HEADSTORE The Weft

〒 107-0062
東京都港区南青山6-12-10
UNITY 103
Phone:03.6450.5905
Mail:the-weft@curly-cs.com
OPEN 12:00 / CLOSE 20:00

 

→ STORE INFORMATION
→ GOOGLE MAP