TRACK TROUSERS

2019.08.09 /Detail

昨日ご紹介したTRACK JACKETの対となるアイテム、TRACK TROUSERS

 

本日はこちらのアイテムディテールをご紹介しようと思います。

 

セットアップでの着用もオススメですが、

秋冬向けのメインボトムスとしてもオススメしたくなるほど、

トラウザースとしてのクオリティが高いんです。

TRACK TROUSERS/NAVY

TRACK TROUSERS/BLACK

ブランド開始当初からマイナーチェンジを繰り返しながら、

年々ブラッシュアップを重ねているアイテムですが、

オールマイティに着用出来るベーシック且つ美しいシルエットが特徴。

 

程よく腰回りにゆとりを取り、脚の形がすっきりと見えるようテーパードをかけています。

 

いわゆるベーシックなスラックスシルエットですが、

キレイ目のスラックスはトップスにTEEなどのカジュアルなものを合わせても、

シャツなどのキレイ目なアイテムを合わせても、

上下のバランスが崩れません。

 

しかも一般的なスラックスとは違いカットソー素材を使用しているため、

どことなくやわらかくまるみのある表情をしており、良い意味でフォーマル過ぎず、着こなしの幅が広がります。

 

そんなわけでどんなスタイルにも手軽に取り入れられるので、自然と使用頻度も高くなります。

 

セットアップで揃えた方の中でも、

単品での着用は意外にボトムスの方が多い、と言う方もいらっしゃるのではないでしょうか?

FRONT DETAIL

BACK DETAIL

フロント部にはタックを取り、

バックには1930年代のトラウザースによく見られる台形のバックヨークを配し、デザイン上のポイントにもしています。

 

モダンなシルエットと素材感に、

クラシックなディテールと言う組み合わせもCURLY&Co.らしい特徴の1つでしょうか。

STYLE

STYLE

実際に着用もしてみました。

ご覧の通りすっきりとした脚の形をよく見せてくれる美しいシルエットです。

 

写真ではシャツにレザーシューズと、

比較的キレイ目な組み合わせですが、

スニーカーやTEEなどともコーディネイトを楽しんで欲しいです。

 

また、今シーズンは素材にハリを出しつつ伸縮性にも優れたマルチレイヤージャージーを採用。

 

シワになりにくくしっとりとした光沢のある素材は、

リラックス感のある着心地でありながら、

着用時のシルエットを立体的でパリッと表現してくれます。

FABRIC

SHELL BUTTON

FRONT DETAIL

何度も申し上げているように、

こちらのアイテムの魅力は、カジュアルとフォーマルのミックス感や、

シチュエーションを垣根無しに飛び越えられるボーダーレス性など、

CURLY&Co.を象徴するような、

ある意味での「自由さ」を感じられるところにあると思います。

 

時にはかっちりとセットアップでフォーマルに、

時には思い切り着崩してカジュアルに、

またある時は小物も組み合わせたパーティスタイルにも、

色々な発想でその「自由さ」を存分に楽しんで欲しいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

※商品に関するお問い合わせはメール・お電話でも承っております。

下記の連絡先までお気軽にお問い合わせ下さい。

Phone:03.6450.5905
Mail:the-weft@curly-cs.com

 

 

 

 

 

 

 

 

田中

 

 

 

 

 

 

 

LATEST