JOURNAL

FABRIC WEEK -FERGANA COTTON-

BRIGHT LS BORDER TEE

BRIGHT LS BORDER TEE

IMG_2016

BRIGHT LS TEE

 

 

1月末から続いた入荷で、TheWeft店内もより春らしくなってまいりました。

2月はこれからも続々とデリバリーが予定されており、

春らしいアイテムがどんどんと増えていく予定です。

 

真新しいアイテム達はこちらのJournalでもどんどんと紹介していこうと思いますが、

春夏シーズンになり、秋冬アイテム達とのミックスを楽しんでいると、

色合いやデザインなどの違いはもちろん、春夏らしい素材感にも目がいきます。

 

そこで今週はアイテムそれぞれの素材に目を向けた「FABRIC WEEK」として、

これまでデリバリーされたアイテム達をご紹介しようと思います。

 

そんなFABRIC WEEKの第一弾としてご紹介させていただくのは、

ベーシックなデザイン性で、いついかなる時にもコーディネイトの相棒になってくれそうな、

BRIGHT LS TEE」と「BRIGHT LS BORDER TEE」に使用されている「フェルガナコットン」です。

 

 

ハリとしなやかさが同居した質感がぱっと見でも感じられるこちらのアイテム。

店頭でも手にとってその質感を確かめている方が多いアイテムです。

 

コットンと言ってもその産地は様々で種類によっても特徴が変わります。

ウズベキスタンのフェルガナ盆地で栽培されるフェルガナ綿は、

高知で栽培されているため、害虫が寄り付かず、農薬無しのオーガニック栽培で育てられています。

 

実は秋冬シーズンでも同じコットンを使用して同様のロングスリーブTEEがリリースされていましたが、

春夏シーズンに合わせて編み方が変えられています。

 

以前は二本の糸を揃えてローゲージに編むことで厚めに仕上げた素材を使用。

そちらの素材は柔らかくしっとりと厚みを持たせたためスウェットのような雰囲気もありましたが、

今回の素材は一本の糸をハイゲージに編み立てています。

 

元々自然な光沢としなやかな肌あたりが特徴のフェルガナ綿の糸を

そのように編み込むことでハリがありつつもふわりとした絶妙な質感に仕上げることができました。

地肌に直接触れても気持ちよく、暖かい時期にもぴったりです。

 

またハリがあるので、実際に着用するとシルエットがパリッと綺麗に出ます。

無地も、ボーダー柄もここからのシーズンならではのクリーンなイメージのカラーリングですが、

そのクリーンさがより引き立つように感じます。

 

このハリ感と触れた時のしなやかさが両立しているのは、

もはや不思議な感覚さえ覚えるのですが、笑

その為前述したように店頭でも触れる人が多いのだと思います。

 

また、本日の写真からもわかるようにじんわりとした光沢感があり、

カジュアルなTEEというアイテムながら、上品な雰囲気が強調されます。

 

まさに「見るからに上質さが伝わる」素材と言えるでしょう。

 

18AWシーズンの際のフェルガナコットンを使用したTEEは個人的にも愛用しており、

素材の良さに関しては実感していたので、今季のバージョンも大変楽しみにしていました。

 

 

シンプルなアイテムだからこそ、日々の着用の中で素材感が重要なウェイトを占めます。

TheWeftにご来店のお客様は、アイテムのデザインはもちろん、

その素材感や、素材の面白さに注目しこだわる方が多いですが、

そんな皆様のご期待にも十分に答えてくれるクオリティです。

 

是非店頭にてご体感くださいませ。

 

 

 

 

 

 

※商品に関するお問い合わせはメール・お電話でも承っております。

下記の連絡先までお気軽にお問い合わせ下さい。

Phone:03.6450.5905
Mail:the-weft@curly-cs.com

 

 

 

 

 

 

田中

 

 

 

 

 

 

 

CATEGORY

ARCHIVES

CURLY&Co.
HEADSTORE The Weft

〒 107-0062
東京都港区南青山6-12-10
UNITY 103
Phone:03.6450.5905
Mail:the-weft@curly-cs.com
OPEN 12:00 / CLOSE 20:00
定休日 火曜日

 

→ STORE INFORMATION
→ GOOGLE MAP