JOURNAL

TEE WEEK VOL.2 -PROSPECT SS TEE-

IMG_0480

TEE WEEK VOL.2 -PROSPECT SS TEE-

 

 

昨日に引き続き、本日もいいお天気、汗ばむ陽気!

昨日よりこちらのJournal上で展開している「TEE WEEK」に相応しい1日となりました。

 

と言うわけで本日も、CURLYのTEE、特に素材に焦点を当ててご案内していこうと思いますが、

VOL,2となる本日は、PROSPECT SS TEEに注目です。

 

 

IMG_0498

PROSPECT SS TEE/OLIVE

IMG_0547

PROSPECT SS TEE/BLACK

IMG_0558 2

COOLMAX FABRIC

 

 

 

[PROSPECT SS TEE]

凹凸のある立体的な表面感に、プルオーバーシャツのようなざっくりとしたシルエット、

そしてそのライトな質感だからこそ、あえて取り入れたいOLIVEとBLACKのカラー展開が魅力的なアイテムです。

 

まるで織り生地であるシアサッカーのように見えますが、

もちろんこちらもれっきとしたカットソー素材(編み生地)

 

マテリアルには吸湿速乾性に優れたCOOLMAXを使用。

 

COOLMAXは、繊維の表面に4本の溝を持っているため表面積が一般的な丸い繊維よりも20%多く、

繊維の表面に沿って被服内の湿気を吸い込む性質を持っています。

 

その性能はコットンの約5倍。

汗をかいてもすぐに乾き、お洗濯の際もすぐに乾燥するため扱いもイージーです。

 

そんなCOOLMAXの糸を波状に編み立て、シアサッカーの表情を再現しています。

また、細い糸を高密度に編み込んでいるため、

大変軽量なのに、まるでシャツ生地かのようなハリと薄さを実現しました。

 

実はこの素材自体は数年にわたってCURLYの夏物アイテムでは使用されていました。

我々スタッフもこちらの素材を用いたアイテムをいくつか所有していますが、

数ある夏物アイテムの中でも夏の着用頻度が、個人的には非常に高かったのを覚えています。

 

COOLMAXの機能的な働きもあり、大変快適に着用できると言うこともありますが、

他にも注目したいのは、前述したようにライトな質感でもシワにもならずシルエットを綺麗に保ってくれる点です。

 

夏が近づくにつれて、どんどんとシンプルでラフな着こなしになっていく今日この頃。

メンズは特に、全体の雰囲気が似通ってくることもしばしばあると思います。

 

そんな時に、立体的にシルエットを表現するこちらの素材を使ったTEEを取り入れれば、

一見シンプルに見えるTEEスタイルにも変化を加えることが可能です。

 

着心地も快適で、シンプルでも個性を十二分に感じさせてくれるアイテムとなれば、

着用回数が自然と増えていくのも納得の結果です。

 

本当に機能性も素材感も新感覚なアイテムです。

手にとって、目で見てその質感や機能性、そしてシルエットを堪能してほしいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※商品に関するお問い合わせはメール・お電話でも承っております。

下記の連絡先までお気軽にお問い合わせ下さい。

Phone:03.6450.5905
Mail:the-weft@curly-cs.com

 

 

 

 

 

 

 

田中

 

 

CATEGORY

ARCHIVES

CURLY&Co.
HEADSTORE The Weft

〒 107-0062
東京都港区南青山6-12-10
UNITY 103
Phone:03.6450.5905
Mail:the-weft@curly-cs.com
OPEN 12:00 / CLOSE 20:00

 

→ STORE INFORMATION
→ GOOGLE MAP